新製品情報マルキン自転車がロードバイク「ファラドCLR」発売 軽快車ユーザーに本格スポーツを提案

  • 一覧

 カジュアルで良質な自転車を手がける「マルキン自転車」が、ロードバイク「ファラドCLR」を2月上旬に発売する。アルミフレームにカーボンフォークを組み合わせ、メーンコンポーネントにシマノ・クラリスを採用した本格派ロードで、価格は8万6000円(税抜)。

marukin FALAD CLR(マルキン ファラドCLR)marukin FALAD CLR(マルキン ファラドCLR)

 昨年から展開されているスポーツバイクシリーズ「マルキンアクティブ」のフラッグシップに位置するモデル。本格スポーツへのエントリーバイクとして、吟味された仕様で登場した。

 フレームにはアルミ素材、フロントフォークにはカーボン素材を採用して軽量化を実現。黒が基調のシンプルでクールなデザインは、日常のさまざまなシーンにもマッチするものだ。タイヤは走行安定性の高い700×25Cサイズで、駆動系には信頼性の高いシマノ・クラリスの前2段・後8段変速を採用している。

 マルキン自転車は83年の歴史を誇る軽快車のブランドで、ラインナップの大半を軽快車が占めている。マルキンアクティブのシリーズでも軽快車の製造・開発で培ったノウハウを生かし、平日の通勤・通学から休日のサイクリングまで、“乗ること”そのものに楽しみや充実感を得られるバイクとして、ラインナップを展開している。

■marukin FALAD CLR(マルキン ファラドCLR)
車種記号:MK-15-011
メーカー希望小売価格:86,000円(税抜)
カラー:ブラック/シルバー
タイヤサイズ:700×25C
変速:2×8段(シマノ・クラリス)
サイズ(重量):465mm(9.7㎏)、500mm(10.0㎏)
※適応身長/465=165~175cm、500=170~190cm

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

5~10万円のロードバイク

5~10万円 ホダカ マルキン ロードバイク 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載