新製品情報両輪駆動の通学用電動アシスト自転車「アルベルトe」 ブリヂストンサイクルから誕生 

  • 一覧

 ブリヂストンサイクルが、前輪にモータードライブ、後輪にカーボンベルトドライブを採用した新型電動アシスト自転車「アルベルトe」を発表した。通学用自転車のベストセラー「アルベルト」を両輪駆動にすることで、よりパワフルで悪路に強くなった。減速時にモーターがブレーキのような役割を果たす機能もあり、下り坂を安定して走れるのも特徴。中高生に安全で快適な自転車通学を提供する1台だ。

ブリヂストンサイクルが“両輪駆動”を搭載した新型の電動アシスト自転車「アルベルトe」を発売する。発表会にはアルベルトのイメージキャラクターの大友花恋さんが出席したブリヂストンサイクルが“両輪駆動”を搭載した新型の電動アシスト自転車「アルベルトe」を発売する。発表会にはアルベルトのイメージキャラクターの大友花恋さんが出席した

上りも下りもアシスト

アルベルトeを紹介した佐藤慎一社長と大友花恋さんアルベルトeを紹介した佐藤慎一社長と大友花恋さん

 アルベルトeの発表会は東京・臨海副都心の日本未来科学館で1月19日に行われ、「アルベルト」イメージキャラクターを務めるモデルで女優の大友花恋さんや、ブリヂストンサイクルの佐藤慎一新社長らが登場した。

 試乗した大友さんは、「漕ぎ出しが軽くて感動しました。上りはグイグイ押してくれるし、下りでは軽く握っても自然にブレーキしていくので、怖くありません」と驚いた様子。出演する映画のなかでも電動アシスト自転車で坂道を上るシーンがあり、撮影時には「『苦しそうに上って』と言われたんですけど、それも難しいくらいスイスイ上れました」という裏話を披露した。

 佐藤社長は「スリップ制御機能など、安全性を高めるための新しい技術を搭載している。『安全に通学してもらいたい』という思いを形にしています」とアピールした。

アルベルトeとともに会見に登場した大友花恋さんアルベルトeとともに会見に登場した大友花恋さん
アルベルトeに乗った感想を語る大友花恋さんアルベルトeに乗った感想を語る大友花恋さん
アルベルトeの発表会見に登場した佐藤慎一社長アルベルトeの発表会見に登場した佐藤慎一社長

力強い走りを生む両輪駆動

発表された「アルベルトe」発表された「アルベルトe」

 ブリヂストンサイクルは、注油不要で故障の心配が少ないベルトドライブと、通学用自転車の親和性が高いことに着眼し、ワイヤー内蔵で丈夫なアルミフレームとベルトドライブを組み合わせたアルベルト(=アルミ+ベルト)を生み出した。これまでに出荷台数100万台を超えるロングセラーとなっている。

 そのアルベルトに電動アシスト機能を搭載したアルベルトeは、雨の日でも重い荷物を積んで通学する生徒たちに、さらなる走りやすさと安全性を提供する。最大の特徴は、力強い走りを生む“両輪駆動”システム「BSデュアルドライブ」だ。ベルトドライブを搭載した電動アシスト自転車は国内初。

力強い走りを実現するフロントモータードライブ力強い走りを実現するフロントモータードライブ
長期間メンテナンスフリーで使えるカーボンベルトドライブ長期間メンテナンスフリーで使えるカーボンベルトドライブ

 多くの電動アシスト自転車には後輪を駆動するモーターが搭載されているが、その場合は大小3つのギヤを介するため、伸びる性質をもつチェーンを使わなければならない。しかしアルベルトeでは前輪にモーターを搭載したことで、ペダルから後輪までの駆動系は通常の自転車と同じ方式となり、カーボンベルトが使えるようになった。

スリップを回避する制御機能

アルベルトeに試乗し「すごくラクです」と坂を上っていく大友花恋さんアルベルトeに試乗し「すごくラクです」と坂を上っていく大友花恋さん

 乗り手の安全性を高める新たな機能も搭載されている。スリップ制御機能は、フロントモーターがスリップを感知すると、前輪のアシスト出力が弱まってバランスが取りやすくなる。そのためマンホールなどタイヤをとられやすい悪路でもスリップを回避できる。

 また、ブレーキアシストシステムによって、後輪ブレーキをかけると前輪のモーターにも“エンジンブレーキ”がかかる。力が少ない女子でもしっかりと減速でき、下り坂での安全性をアシストしてくれる。

 バッテリー充電1回につき走行できる距離の目安は、標準のオートモードで42km。年間で100回充電するとしても、7~9年ほど使えるという。中学入学から高校卒業まで、十分に使える計算だ。

700~900回の充電が可能なバッテリー。2時間50分でフル充電700~900回の充電が可能なバッテリー。2時間50分でフル充電
ボタンが2つでシンプルに操作できるパワーパネルボタンが2つでシンプルに操作できるパワーパネル

 フレームはL型とS型の2モデルがあり、L型には内装3段変速の26インチと、同5段変速の27インチが用意されている。S型は27インチのみ。3段変速は坂が多くスピードの出にくい地域などに適し、5段変速は長距離の通学に適したモデルとなっている。

■「アルベルトe」製品概要
モデル:L型、S型(27インチのみ)
税抜価格:119,800円(26インチ)、121,800円(27インチ)
重量:25.6kg(26インチ)、26.4kg(27インチ)
カラー:スパークルシルバー、アンバーブラック、スノーアクア(L型のみ)
ギア:3段(26インチ)、5段(27インチ)
充電時間:約2時間50分
発売時期:2015年2月下旬

関連記事

この記事のタグ

e-BIKE ブリヂストンサイクル 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載