初戦は3月15日の宇都宮クリテリウム2015年のJプロツアーは全24戦で開催 レーススケジュールと参戦22チームを発表

  • 一覧
連盟の方針を解説する、斧隆夫JBCF理事長連盟の方針を解説する、斧隆夫JBCF理事長

 全日本実業団自転車競技連盟(JBCF)は13日、東京都内でメディア向け発表会を行い、2015年シーズンの連盟運営方針やレースカレンダー、またトップカテゴリー「Jプロツアー」に参加する22チームを発表した。来季のJプロツアーは今季より3戦増えた全24戦で争われ、初戦は3月15日(予定)の宇都宮クリテリウムとなる。

 2015年シーズンの特徴は、2日間で2連戦を行う会場が増えた点だ。2014年は南紀白浜、大分の2カ所で行われていたが、2015年は新たに群馬、広島、みやだ、南魚沼でも2連戦が行われる。JBCFはこの形態を「Two in One」(ツーインワン)と呼び、2016年以降はUCI公認レースに昇格させることも視野に入れる。

2015年の大会スケジュール案2015年の大会スケジュール案

 ツーインワンの大会は、一戦がロードレースで、もう一戦はタイムトライアル(TT)という組み合わせが大半で、コースに応じてチームTT、個人TT、ヒルクライムTTが行われる。TTレースでは可能な会場からチームカーの伴走も行っていくという。

 連盟は「継続」「拡大」「向上」を基本方針の“3K”と位置づける。Jプロツアーの価値を高める施策を行うことで、2020年東京オリンピックに向けてのうねりの中で、自転車レースをメジャースポーツにするという最大の目標の実現を目指す。

 下位カテゴリーとなるJエリートツアーは全35戦、女子のJフェミニンツアーは全32戦、ジュニア年代のJユースツアーは全5戦での開催を予定する。

新規参戦は4チーム ベテラン狩野智也が地元で新チーム結成

 Jプロツアーに参戦するのは22チームで、全体数は今季と同じ。上位10チームがTOP-P、その他12チームがPと呼ばれる分類となる。来季新たに参戦・昇格となるのは、今季Jエリートツアーで団体1位となった「ホンダ栃木」と、新規申請の「キナン サイクリングチーム」「群馬グリフィン レーシングチーム」「ヴィクトワール広島」の4チーム。

 一方既存チームではロヂャース レーシングチームと湘南ベルマーレが合併して「レモネード・ベルマーレ」となったほか、クロップス・チャンピオンシステムがプロ志向から社会人中心チームに転換して「チャンピオンシステム ジャパン」となった。また斑鳩アスティーフォ、VC福岡、EQA U23の3チームが、Jプロツアーから姿を消すことになった。

(文・写真 米山一輝)

ホンダ栃木は、ホンダ関連社員と、栃木に縁のあるフルタイムワーカーを主体にしたチーム。2014年ではJエリートツアーで川田優作(左)が総合優勝。チームも団体1位となったホンダ栃木は、ホンダ関連社員と、栃木に縁のあるフルタイムワーカーを主体にしたチーム。2014年ではJエリートツアーで川田優作(左)が総合優勝。チームも団体1位となった
群馬グリフィンは、群馬県出身のベテラン狩野智也(中央)を主将として新たに結成。官民学が一体となったプロジェクトとして誕生した地域密着型チームだ群馬グリフィンは、群馬県出身のベテラン狩野智也(中央)を主将として新たに結成。官民学が一体となったプロジェクトとして誕生した地域密着型チームだ

2015 Jプロツアー参戦チーム(*はコンチネンタルチーム)
【TOP-P 10チーム】
宇都宮ブリッツェン *
チームUKYO *
シマノレーシング *
マトリックスパワータグ *
那須ブラーゼン *
チャンピオンシステム ジャパン
イナーメ信濃山形
レモネード・ベルマーレ レーシングチーム
ブリヂストン アンカー サイクリングチーム *
シエルヴォ奈良ミヤタ-メリダ レーシングチーム
【P 12チーム】
なるしまフレンド レーシングチーム
フィッツ グルーン
ニールプライド・メンズクラブ プロサイクリング
エルドラード東北
アクアタマ ユーロワークス
JPスポーツテストチーム・マッサ・アンデックス
アイサン レーシングチーム *
ウォークライド
ホンダ栃木
キナン サイクリングチーム *
群馬グリフィン レーシングチーム *
ヴィクトワール広島

2015年レース開催スケジュール(案)
3月15日 宇都宮クリテリウム(宇都宮市)
4月12日 伊吹山ヒルクライム(岐阜県関ヶ原町)
4月18日 チームタイムトライアル 南紀白浜(旧南紀白浜空港)
4月19日 白浜クリテリウム(同上)
4月25日 群馬CSCロードレース Day-1 タイムトライアル(群馬CSC)
4月26日 群馬CSCロードレース Day-1 ロードレース(同上)
5月28〜31日 ツールド熊野(和歌山県/三重県)
6月7日 栂池高原ヒルクライム(長野県小谷村)
6月14日 富士山ヒルクライム(富士あざみライン)
7月4日 チームタイムトライアル広島(広島森林公園)
7月5日 西日本ロードクラシック 広島大会(同上)
7月19日 石川サイクルロードレース(福島県石川町)
7月26日 湾岸クリテリウム2015(東京お台場)
8月29日 みやだ高原ヒルクライム(長野県宮田村)
8月30日 みやだクリテリウム(同上)
9月6日 タイムトライアルチャンピオンシップ(栃木県 渡良瀬遊水池)
9月19日 南魚沼タイムトライアル(新潟県南魚沼市)
9月20日 東日本ロードクラシック(同上)
9月27日 経済産業大臣旗ロードチャンピオンシップ(群馬CSC)
10月3〜4日 いわきクリテリウム(福島県いわき市)
10月11日 輪島ロードレース(石川県輪島市)
10月25日 知多半島・美浜クリテリウム(愛知県知多郡美浜町)
10月31日 おおいたロードレース(大分市)
11月1日 おおいたいこいの道クリテリウム(同上)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

JPT2015・ニュース Jプロツアー Jプロツアー2015

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載