シニア世代に軽快なスポーツサイクルを提案大阪で地域に根ざした「空堀自転車試乗会」開催 ツバメ自転車やブロンプトンが人気

  • 一覧

 シニアを中心とした様々な人にスポーツサイクルや自転車生活の楽しさを知ってもらう「第3回 空堀(からほり)自転車試乗会」が11月30日、大阪市中央区の空堀商店街で開催された。空堀地区で毎月第4日曜日の「からほり軒先フリーマーケット」と同時開催された。(レポート・岡田由佳子)

フリーマーケットの自転車アイテムも好評

試乗会には新家工業からツバメ自転車スワローサイクルCCL、ビチテルミニからブロンプトンが、試乗用に貸し出された試乗会には新家工業からツバメ自転車スワローサイクルCCL、ビチテルミニからブロンプトンが、試乗用に貸し出された

 試乗車は、同じ中央区にある新家工業の「ツバメ自転車CCL SWALLOW cycle」と、同区に自転車店を構える自転車店、ビチテルミニから折りたたみ自転車「ブロンプトン」が用意された。

 ツバメ自転車は女性の体形を意識して作られ、シンプルながら高品質で乗り心地が良いのが特徴。当日は女性だけでなく、少し小柄な男性も試乗し、その乗り心地を試していた。

ズズココさん作の自転車をモチーフにしたポストカードズズココさん作の自転車をモチーフにしたポストカード

 また、ブロンプトンは折りたためば電車に乗せて移動でき、旅行先などでも使用できるため、定年後のシニアにお勧めの自転車だ。会場では、身なりのいい紳士が通りすがりに試乗する姿が見られた。

 今回初出店となった「ファーストインプレッションズ」の自転車アイテムにも、自転車愛好家らが注目し、ライドを前提に作られたカバンやサコッシュ、サイクルキャップなどをじっくり吟味していた。

 会場ではフリーマーケットで古着や雑貨なども販売。ここでは、自転車好きのイラストレーター、ズズココさん作のポストカードや原画をはじめ、まちづくりを考える組織「空堀まちなみ井戸端会」による水彩画のポストカードやかるたも好評だった。

ファーストインプレッションズの自転車アイテムは一つ一つ丁寧な手作業で作られた一点モノファーストインプレッションズの自転車アイテムは一つ一つ丁寧な手作業で作られた一点モノ
靴ひもを固定するシューレースフィクサーとズボンの裾を固定するトラウザーズガードは巻きこみ防止に便利な自転車グッズ靴ひもを固定するシューレースフィクサーとズボンの裾を固定するトラウザーズガードは巻きこみ防止に便利な自転車グッズ
空堀の風景をモチーフにした空堀まちなみ井戸端会のポストカードも好評空堀の風景をモチーフにした空堀まちなみ井戸端会のポストカードも好評

高齢者の外出を支援 地域のつながりを大切に

 このイベントはシニアや地域住民に支援を行う「高齢者外出介助の会」が企画・主催した。同会は地域のつながりを大切にし、一生涯を自宅で過ごせるように支援活動を行なっている。

 同会の永井佳子会長によると、自転車は日常の行動範囲を広げてくれるが、シニアが重いシティサイクルに乗るとバランスを崩して転倒しやすく、骨折、入院してそのまま歩けなく恐れもあるという。一方で、足が悪いからといって外出しなくなると、筋力が落ちてそのまま寝たきりや孤独死につながることも少なくないという。

ツバメ自転車にまたがる永井さんツバメ自転車にまたがる永井さん
試乗会会場では自転車アイテムだけでなく、フリーマーケットで古着や雑貨も販売された試乗会会場では自転車アイテムだけでなく、フリーマーケットで古着や雑貨も販売された

 「軽快な自転車は転倒しそうになっても楽に支えられるし、なにより気持ちいい。これからのシニアに、軽快な自転車は必要なものです」と永井さん。今後も、新家工業や各自転車関係者と協力して試乗会を開催していく考えで、次回は来春に開催される予定だ。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

この記事のタグ

アラヤ

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載