前の写真へ 次の写真へ 拡大する

山下晃和の「ツーリングの達人」・アジア編<2>飛行機やバスを乗り継ぎ標高差3000mのダウンヒルへ ワイルドなネパールの道を行く

2014/11/25 12:00更新

ムクティナートからトロンパスという標高5416mまでトレッキング。5000mを超えるとすぐに息が上がって、前に進むことができなくなりました。一歩一歩進むのが精一杯。沖本くんは目が霞むようになり、僕は頭がぼーっとしてきて、高山病の初期症状を体験。2人で苦しみながらのトレッキングでしたが、この世の景色とは思えない雪山の絶景に出会えました
  • 一覧