宇都宮ブリッツェン設立の苦悩と軌跡廣瀬佳正さん講師に自転車セミナー「地域密着型プロロードチームの可能性」 12月3日開催

  • 一覧
廣瀬佳正さん廣瀬佳正さん

 日本自転車普及協会が主催する「自転車セミナー」が12月3日、宇都宮ブリッツェン・ゼネラルマネージャーの廣瀬佳正さんを講師に招き、「地域密着型プロロードチームの可能性」をテーマに東京・目黒で開催される。申し込みはホームページまたはファックスで受け付ける。参加費は1000円。セミナー後には希望者向けに懇親会も開かれる(別途1000円)。

 故郷・宇都宮にゼロから地域密着型プロチーム「宇都宮ブリッツェン」を設立した廣瀬さん。設立までの苦悩や、チームが形作られるまでのステップ、そして地域密着型プロチームだからこそ感じられる多くの付加価値について、“立役者”自身が語ってくれます。6シーズンを経て、押しも押されぬ国内トッププロチームに成長したブリッツェンの軌跡から、地域密着型プロチームが担う自転車界の未来を探るチャンスです。

廣瀬佳正さんプロフィール
1977年栃木県生まれ。自転車競技の名門、作新学院高等学校入学を機に、自転車競技を始める。その後、ブリヂストンアンカー、スキル・シマノなどのチームを経て、栃木のプロロードチ-ム「宇都宮ブリッツェン」設立に携わる。チーム設立後は自身も選手として活躍し、第46回 JBCF 東日本ロードクラシック群馬大会おいて優勝を果たしている。2012年に選手を引退し、翌年より同チームのゼネラルマネージャーとして活躍中。

平成26年第5回開催「自転車セミナー」

■主催:一般財団法人日本自転車普及協会
■日時:2014年12月3日(水)18:00~19:30(開場17:30)
※セミナー終了後、希望者にて懇親会を実施 19:30から1時間程度
■テーマ:「地域密着型プロロードチームの可能性」
■講師:廣瀬佳正さん(宇都宮ブリッツェン・ゼネラルマネージャー)
■場所:自転車総合ビル6階601会議室(東京都品川区上大崎3-3-1)
東京メトロ南北線・都営三田線・東急目黒線・JR山手線「目黒駅」から徒歩3分
■参加費:セミナー 1,000円、セミナー&懇親会 2,000円
■定員:60人(先着順)
■申込:必要事項を記載し、WEBフォームまたはFAXにて
※詳細、申込み必要事項などはこちら
 http://www.bpaj.or.jp/shiryou/20141203_H26-5seminra_chirashi.pdf

この記事のタグ

イベント 宇都宮ブリッツェン

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載

連載