「リオを目指す」 五輪・自転車出場の前田佳代乃選手が西宮市役所を表敬

  • 一覧

 ロンドン五輪の自転車女子スプリントに初出場した前田佳代乃(かよの)選手(21)=鹿屋体育大=が8月15日、出身地の兵庫県西宮市役所を訪れ、熱戦を振り返るとともに、今後の目標について語った。

西宮市役所を訪れ、今後の抱負を語る前田佳代乃選手 =兵庫県西宮市六湛寺町西宮市役所を訪れ、今後の抱負を語る前田佳代乃選手

 --初めての五輪は敗者復活1回戦敗退となったが

 帰国後、多くの方に応援してもらっていたことを知りました。目標だった日本記録の更新や入賞はできなかったが、次につなげられる貴重な経験ができた。4年後のリオデジャネイロ五輪、8年後の五輪を見据え、努力したい。

 --五輪の雰囲気は

 開会式は他の競技の選手と写真を撮るなどして交流できたし、地元の子供たちが沿道で盛り上げてくれ、とても楽しかった。

 --競技を振り返ると

 2年前のアジア大会では、緊張で力を発揮できなかった。今回は落ち着いて臨めたが、落ち着きすぎていたのかもしれない。

 --東日本大震災の被災地でも話題となった

 7月に宮城県で試合があり、西宮市職員の父が復興支援で派遣されている南三陸町を訪れ、信じられない高さまで津波が来たんだと実感した。海の方を見ると、家が1軒もなかった。震災発生当初から何かできないかと感じていたので、(五輪出場で)被災地の力になれたことをうれしく思っている。

 --自転車競技の今後は

 今夏、女子競輪が復活した。注目が集まるだけでなく、競技に挑戦する人も増え、未来は明るいと思う。その中でどう生き残るか。道は厳しいが、前向きにとらえたい。

 --当面の目標は

 8月下旬に静岡県で行われる全日本選手権での連覇。2年後のアジア大会ではメダルを獲りたい。ロンドンで「アジア大会で再会しよう」と約束した選手もいるので楽しみです。

MSN産経ニュースwestより)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ロンドン五輪

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載