2大会連続で表彰台アジア大会の男子BMXで三瓶将廣が銀メダル獲得 女子は山野本悠里6位、飯端美樹7位

  • 一覧

 韓国・仁川(インチョン)で開かれているアジア大会は10月1日に自転車競技最終日を迎え、江華BMX競技場で男女のBMXが行われた。男子は前回大会で銅メダルだった三瓶将廣(SYSTEMATIC BMX)が銀メダルを獲得。女子は山野本悠里(環太平洋大学)が6位、飯端美樹が7位だった。

男子BMXで銀メダルを獲得した三瓶将廣 (Kenji NAKAMURA/JCF)男子BMXで銀メダルを獲得した三瓶将廣 (Kenji NAKAMURA/JCF)

安定した走りで重責果たした三瓶

シーディングランで2位の好位置につけた三瓶将廣 (Kenji NAKAMURA/JCF)シーディングランで2位の好位置につけた三瓶将廣 (Kenji NAKAMURA/JCF)

 男子は8人が出場し、3ヒートの合計順位で争われた。最初にゲートの並び順を決めるシーディングランが行われ、三瓶はダニエル・カルアグ(フィリピン)に次いで2位。その後、第1、第2ヒートとも三瓶はトップのカルアグに迫りつつ2位となった。第3ヒートは手堅く3位でまとめ、2大会連続のメダルを確定させた。

 BMXがアジア大会で採用されたのは前回の中国大会で、このとき三瓶は銅メダル。今大会は、日本のエースである長迫吉拓(モトクロスインターナショナル)が2016年リオ五輪への出場枠獲得を目指してワールドカップに参戦する中、三瓶はアジアでのメダル死守を課されて仁川へ送り込まれた。本番ではすべてのヒートで安定した走りをみせ、重責を果たした。

 優勝したカルアグはもともとアメリカで活躍し、2012年ロンドン五輪出場に向けてフィリピンへ帰化した世界トップクラスの選手。この日はすべての走りで1位を取る圧倒的な強さをみせた。(Cyclist編集部)

三瓶将廣(左)が重責を果たし銀メダルを獲得 (Kenji NAKAMURA/JCF)三瓶将廣(左)が重責を果たし銀メダルを獲得 (Kenji NAKAMURA/JCF)

■三瓶将廣の話 (若手に)教えるからにはちゃんとやらなければならない。責任を感じる大会だったので(メダルを)取れて良かった。(共同)

●男子BMX
1位 ダニエル・カルアグ(フィリピン)1+1+1=3p
2位 三瓶将廣(SYSTEMATIC BMX)2+2+3=7p
3位 朱岩(中国)5+3+2=10p


韓国でも人気の飯端

 スタート前、韓国の若い男性から「ミキチャーン」と声援が飛んだ。BMX女子で7位に終わった飯端だが、モデルとしても活躍する異色の存在は韓国BMX界でも有名だ。

モデルとしても活躍する飯端美樹は韓国でも有名 (Kenji NAKAMURA/JCF)モデルとしても活躍する飯端美樹は韓国でも有名 (Kenji NAKAMURA/JCF)

 多彩な活動には競技普及への思いも込める。「スピード感が魅力のBMXを、いろんな方向から発信したい」と語る。

 レースでは他選手と接触し転倒。観客の拍手を背に走り切り、「悔しいの一言」と唇をかんだ。

 試合後、BMXに励む地元の子らに求められ、ユニホームにサインして回った。けがを心配して集まった韓国の競技仲間にも笑顔で応じ、「また会いましょう」と競技場を後にした。(共同)

女子BMXで6位に入った山野本悠里 (Kenji NAKAMURA/JCF)女子BMXで6位に入った山野本悠里 (Kenji NAKAMURA/JCF)
女子BMXで7位の飯端美樹 (Kenji NAKAMURA/JCF)女子BMXで7位の飯端美樹 (Kenji NAKAMURA/JCF)

■山野本悠里の話 全部出し切れた。世界レベルの選手は体格やパワー、オーラが違った。(共同)

■飯端美樹の話 悔しいの一言。スタートで遅れ、コースを変えようとしたら他の選手と接触してしまった。4年後のアジア大会でリベンジしたい。(共同)

●女子BMX
1 アマンダ・カル(タイ)1+1+1=3p
2 逯艶(中国)2+2+3=7p
3 彭娜(中国)4+3+2=9p
6 山野本悠里(環太平洋大学)8+6+5=19p
7 飯端美樹(大阪府連盟)6+7+8=21p

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

BMX

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載