自転車競技では今大会2個目の金アジア大会の男子スプリントで中川誠一郎が金メダル 河端朋之との日本人対決を制する

  • 一覧

 韓国・仁川(インチョン)で開催されているアジア大会は24日、第6日が行われ、自転車競技の男子スプリントで中川誠一郎(JPCA・JPCU熊本)が金メダルを獲得した。決勝で中川と戦った河端朋之(JPCA・JPCU岡山)が銀メダル。今大会の自転車競技での金メダル獲得は、23日の橋本英也(男子オムニアム)に続いて2個目となった。

決勝は日本人同士の対決。先行する河端朋之を中川誠一郎が追い込む (Kenji NAKAMURA / JCF)決勝は日本人同士の対決。先行する河端朋之を中川誠一郎が追い込む (Kenji NAKAMURA / JCF)

 ともに前日の1/4決勝を1位通過した中川と河端は、この日の1/2決勝でもともに勝利。日本人同士の決勝対決となった。ロンドン五輪元代表のベテラン・中川がこれを制し、金メダルの栄冠に輝いた。

男子スプリント表彰式。(左より)銀メダルの河端朋之、金メダルの中川誠一郎、銅メダルのBAO Saifei (Kenji NAKAMURA / JCF)男子スプリント表彰式。(左より)銀メダルの河端朋之、金メダルの中川誠一郎、銅メダルのBAO Saifei (Kenji NAKAMURA / JCF)
日本が金・銀メダル獲得。金メダルの中川誠一郎(右)と銀メダルの河端朋之(左) (Kenji NAKAMURA / JCF)日本が金・銀メダル獲得。金メダルの中川誠一郎(右)と銀メダルの河端朋之(左) (Kenji NAKAMURA / JCF)

●男子スプリント結果
1位 中川 誠一郎(JPCA・JPCU熊本)
2位 河端 朋之(JPCA・JPCU岡山)
3位 BAO Saifei(中国)

関連記事

この記事のタグ

トラックレース

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載