日本自転車普及協会が主催1964年東京五輪ロード代表の大宮政志さんが語る セミナー「私の自転車競技史」10月22日開催

  • 一覧

 日本自転車普及協会が主催する「自転車セミナー」が10月22日、元競輪選手の大宮政志さんを講師に招き、「私の自転車競技史」をテーマに東京・目黒で開催される。申し込みはホームページまたはファックスで受け付ける。参加費は1000円。セミナー後には希望者向けに懇親会も開かれる(別途1000円)。

大宮政志さん大宮政志さん

 大宮さんは1938年岩手県生まれ。1956年のインターハイロードレースで個人、団体ともに優勝したのちに、日本大学に入学。世界選手権、ローマオリンピックなど数々の大会に出場し、好成績を残した。1964年の東京オリンピックにも、ロード代表として出場を果たしている。その後は競輪選手となり、1996年に引退するまで30年間、選手として活躍した。

 引退後は後進の育成に力を注いでおり、現在は東京の私立昭和第一学園高等学校自転車競技部のコーチとして、インターハイでは平成23年、24年に総合優勝(トラック・ロード)、2014年もロードレース優勝を果たしている。

 セミナーでは全日本実業団自転車競技連盟理事長の斧隆夫さんの進行で、1960年代のサイクルロードレース界の状況や、東京オリンピックの裏話、現在の若手育成などについて語る。

平成26年第4回開催「自転車セミナー」

■主催:一般財団法人日本自転車普及協会
■日時:2014年10月22日(水)18:00~19:30(開場17:30)
   ※セミナー終了後、希望者にて懇親会を実施 19:30から1時間程度
■テーマ:「私の自転車競技史」
■講師:大宮政志さん(元競輪選手/私立昭和第一学園高等学校 自転車競技部 コーチ)
■進行:斧隆夫さん(一般社団法人全日本実業団自転車競技連盟 理事長)
■場所:自転車総合ビル6階601会議室(東京都品川区上大崎3-3-1)
   東京メトロ南北線・都営三田線・東急目黒線・JR山手線「目黒駅」から徒歩3分
■参加費:セミナー 1,000円、セミナー&懇親会 2,000円
■定員:60人(先着順)
■申込:必要事項を記載し、WEBフォームまたはFAXにて
 ※詳細、申込み必要事項などはこちら
 http://www.bpaj.or.jp/shiryou/20140912_H26-4seminra_chirashi.pdf

関連記事

この記事のタグ

イベント

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載