ブエルタ・ア・エスパーニャ2012 第1ステージモビスターチームが第1ステージのチームTTを制す

  • 一覧

【AFP=時事】第67回ブエルタ・ア・エスパーニャは18日、第1ステージ(パンプローナ、16.5キロメートル、チームタイムトライアル)が行われ、モビスターチームが18分51秒を記録し、ステージ優勝を飾った。

地元スペインのモビスターチームが、まずは最初のステージを制した(AFP=時事)地元スペインのモビスターチームが、まずは最初のステージを制した(AFP=時事)
2位のタイムを出したラボバンク(砂田弓弦撮影)2位のタイムを出したラボバンク(砂田弓弦撮影)
オメガファルマは3位(砂田弓弦撮影)オメガファルマは3位(砂田弓弦撮影)
モビスターの先頭はカストロビエホだった(砂田弓弦撮影)モビスターの先頭はカストロビエホだった(砂田弓弦撮影)

 前回大会を制したフアンホセ・コボ(スペイン)やアレハンドロ・バルベルデ(スペイン)らを擁するモビスター・チームのホナタン・カストロビエホ(スペイン)が個人総合首位(マイヨ・ロホ)を獲得した。

 ステージ2位には19分1秒を記録したオメガファルマ・クイックステップが入り、同タイムで3位にラボバンク、4位にBMCレーシングチームが続き、2011年大会総合2位のクリストファー・フルーム(イギリス)が所属するチームスカイは、19分3秒で5位に入った。

 一方、ドーピングによる約2年間の出場停止処分が明けた優勝候補の最右翼、アルベルト・コンタドール(スペイン)を擁するチーム サクソバンクは、スカイから2秒遅れの19分5秒で7位となった。

 日本の土井雪広が所属するアルゴス・シマノは19分50秒で19位となっている。【編集翻訳】AFPBB News

パンプローナの闘牛場がチームタイトライアルのゴール(砂田弓弦撮影)パンプローナの闘牛場がチームタイトライアルのゴール(砂田弓弦撮影)
落車で大きく遅れてゴールしたガスパロット(砂田弓弦撮影)落車で大きく遅れてゴールしたガスパロット(砂田弓弦撮影)
パンプローナの偉大な選手インドゥラインに祝福されるリーダーのカストロビエホ(砂田弓弦撮影)パンプローナの偉大な選手インドゥラインに祝福されるリーダーのカストロビエホ(砂田弓弦撮影)

第1ステージ結果
1 モビスター チーム 18分51秒
2 オメガファルマ・クイックステップ +10秒
3 ラボバンク サイクリングチーム +10秒
4 BMCレーシングチーム +10秒
5 スカイ プロサイクリング +12秒
6 ロット・ベリソル チーム +12秒
7 チーム サクソバンク・ティンコフバンク +14秒
8 カチューシャ チーム +15秒
9 エウスカルテル・エウスカディ +28秒
10 オリカ・グリーンエッジ +33秒

マイヨロホ(個人総合)
1 ホアナタン・カストロビエホ(スペイン、モビスター チーム) 18分51秒
2 ハビエル・モレノ(スペイン、モビスター チーム) +0秒
3 ベニャト・インチャウスティ(スペイン、モビスター チーム) +0秒
4 ナイロアレクサンデル・キンタナ(コロンビア、モビスター チーム) +0秒
5 アレハンドロ・バルベルデ(スペイン、モビスター チーム) +0秒
6 フアンホセ・コボ(スペイン、モビスター チーム) +4秒
7 ニキ・テルプストラ(オランダ、オメガファルマ・クイックステップ) +10秒
8 ダリオ・カタルド(イタリア、オメガファルマ・クイックステップ) +10秒
9 ケヴィン・デウィールト(ベルギー、オメガファルマ・クイックステップ) +10秒
10 クリストフ・ヴァンデワッレ(ベルギー、オメガファルマ・クイックステップ) +10秒

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ブエルタ・ア・エスパーニャ2012

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載