会場案内や通訳、救護補助など「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」を支えるボランティアの募集スタート

  • 一覧
大会をサポートするボランティアの募集が始まった(米山一輝撮影、さいたまクリテリウム by ツールドフランス=2013年10月26日)大会をサポートするボランティアの募集が始まった(米山一輝撮影、さいたまクリテリウム by ツールドフランス=2013年10月26日)

 さいたま新都心で10月25日に開催されるサイクルロードレース「2014ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」のボランティア募集が始まった。募集期間は22日(月)の深夜24時まで。

 ボランティアの活動内容は、会場案内やイベント運営補助、英語やフランス語などの通訳、競技者や観戦者の救護対応など。18歳以上(高校生不可)で、10月11日、12日の事前説明会のうちどちらかに参加できることが応募条件。救護に関しては医師や看護師の有資格者が対象となる。参加したボランティアには、スタッフジャンパーが支給される。

ボランティア応募要項

応募期間:2014年9月22日(月)24時まで
応募条件:
18歳以上(高校生不可)
事前説明会に参加できる方(大宮区役所内で開催予定)。10月11日(土)午前、10月12日(日)午後のいずれか1日の参加が必須
応募方法 :公式ホームページのボランティア申込フォーム、または申込書によるファックスでの申し込み
活動場所:会場内(さいたま新都心駅周辺)
活動日時:2014年10月25日(土)
全日 8:00~18:00
午前の部 8:00~13:00
午後の部 13:00~18:00
※上記時間帯から選択
活動内容:
・運営補助 会場案内、イベント運営補助等 若干名
・通訳 各所通訳…英語、フランス語ほか 20名程度
・救護補助(医師資格者) 競技者、観戦者の救護対応 10名程度
・救護補助(看護師資格者) 競技者、観戦者の救護対応 10名程度
支給品:スタッフジャンパー、お弁当(全日活動のボランティアの方対象)
活動保険:実行委員会において、傷害保険に加入
問い合わせ:さいたまクリテリウムボランティア募集事務局(平日10:00~17:00)
TEL:03-6696-8208/FAX:03-5459-2909
e-mail:support.criterium@fansupport.jp

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

2014ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載