ウクレレ奏者「はち」の自転車全国ツアー<2>自転車で走って気づいた日本の美しさ 存在感がアップした愛車で次は東北へ

  • 一覧

 自転車で47都道府県を巡る全国ツアー中のウクレレアーティスト、八桁圭佑(はけた・けいすけ)さんの連載第2回。旅の目的は、日本各地で「地元愛」とは何かを探し、音楽を届け、カンボジアのプレイキション村の人たちが作った和紙を販売して村の収益を生み出すこと。日本を走り回りながらライブに出演している八桁さんのレポートをお伝えします。

出発から1カ月で12都県を旅したウクレレアーティストの八桁圭佑さん出発から1カ月で12都県を旅したウクレレアーティストの八桁圭佑さん

◇         ◇

 ライトウェイの自転車で旅に出てから、早1カ月が経ちました。地元・横浜を出発して、これまでに12都県をまわりました。静岡、愛知、岐阜、福井、石川、富山、長野、山梨、東京、埼玉、千葉、そして茨城です。

各地をまわりながら日本の美しさを実感各地をまわりながら日本の美しさを実感

 各地でおいしい海の幸、山の幸をいただきながら、素敵な会場で歌わせていただいております。自転車でいろいろな土地を巡っていると、知らなかった日本の魅力に気付きます。こんなにも美しい国だったなんて、今まで何を見てきたのだろうと恥ずかしくなります。

 先日、自転車に新しいアクセサリーをつけてパワーアップしました!フロントバックを装着し、後ろの荷台にはメッセージ入りの黄色いカバーをかけることで存在感のある自転車になりました。

何も積んでいない状態の自転車はこんな状態何も積んでいない状態の自転車はこんな状態
フル装備にした状態で試走。フロントバッグ、さらに荷台の黄色いカバーで存在感アップフル装備にした状態で試走。フロントバッグ、さらに荷台の黄色いカバーで存在感アップ

 これから、ツアーは東北に突入します。自転車に乗っているウクレレ歌手を見かけたら、ぜひ応援してくださいね!!

八桁 圭佑八桁 圭佑(はけた・けいすけ)

 ウクレレアーティスト、NPO法人はちどりプロジェクト所属。大学卒業後、沖縄の山奥の飲食店で働きながら2年間テント暮らしをする。2012年、同プロジェクトの活動でカンボジアに学校を建設。2013年にCDデビューを果たし、12月よりヒッチハイクで全国ツアーを開始。3か月間でCD818枚を手売りし、収益金で2014年3月、カンボジアに和紙生産のための作業所を作った。1986年08月24日生まれ、横浜市青葉区出身。

関連記事

この記事のタグ

ウクレレ奏者「はち」の自転車全国ツアー

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載