大会・イベント情報2015「ホノルルトライアスロン」2015年大会のエントリー受付開始 制限時間なし、キッズ部門併設

  • 一覧

 ハワイ・オアフ島で毎年行なわれている「ホノルルトライアスロン」の2015年大会のエントリー受付が始まった。開催12回目を迎える2015年大会は5月17日開催。オリンピックディスタンス、スプリントディスタンスに加え、キッズカテゴリーも用意され、制限時間がないなどビギナーにも優しい大会となっている。

海沿いの風を全身に感じながら走る「ホノルルトライアスロン」のバイクパート海沿いの風を全身に感じながら走る「ホノルルトライアスロン」のバイクパート

 ホノルルトライアスロンは参加者が年々増加しており、地元ハワイでも人気の大会。2014年には1700人が参加し、日本からは650人のアスリートが海を渡って挑戦した。現地での競技説明会や大会受付、問い合わせ窓口には日本人スタッフが常駐するとあって、海外の大会ながらも気負わず参加できるのがポイントだ。

 また、安心のコース設計も特長。例えばバイクパートなら、キッズカテゴリーは公園で、それ以外は完全クローズドの公道コースが設けられ、比較的フラットなコースで走りやすい。またスイムコースは礁帯(海面近くの岩など)の内側にあり、波の影響を受けにくいという。

2014年大会は日本から650人が参加した2014年大会は日本から650人が参加した
公園に設けられたゴール公園に設けられたゴール

 美しいロケーションであることも人気の秘訣だ。スイムの舞台はアラモアナビーチパークの透きとおるような海、バイクでは海沿いの風が気持ちのよいルートを走り、ラストのランは青い海と緑の公園をバックにフィニッシュする。

 大会を主催するアスロニアでは、「あの太陽、あの風、あの雰囲気――この島に合うスポーツを創造したら『トライアスロン』というスポーツになった。まじめにタイムを狙う選手からちょっと危うい初心者まで、誰にでも門戸を開いています」と参加を呼びかけている。

「ホノルルトライアスロン2015」種目&参加費一覧「ホノルルトライアスロン2015」種目&参加費一覧

「ホノルルトライアスロン2015」開催概要

 開催日: 2015年5月17日(日)
開催地: アメリカ合衆国・ハワイ州ホノルル
主催: 株式会社アスロニア ATHLONIA Corp.

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

イベント トライアスロン

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載