日台合作の自転車ロードムービーが公開映画「南風」出演の黒川芽以さんらが愛媛県知事表敬 しまなみ海道は「映画の世界みたい」

  • 一覧
中村愛媛県知事(右)を訪問したテレサ・チーさんと黒川芽以さん、萩生田宏治監督(左から)=愛媛県庁中村愛媛県知事(右)を訪問したテレサ・チーさんと黒川芽以さん、萩生田宏治監督(左から)=愛媛県庁

 愛媛県松山市と瀬戸内しまなみ海道で撮影が行われた日本と台湾の合作映画「南風(なんぷう)」の出演者らが7月11日、愛媛県庁を訪れ、中村時広知事に映画公開を報告した。

 訪問したのは萩生田宏治監督(46)をはじめ、映画に出演した女優の黒川芽以さん(27)とテレサ・チーさん(25)。映画は日本人と台湾人の少女が自転車での旅を通して成長していく姿を描いたサイクリングロードムービー。台湾やしまなみ海道などが舞台になっている。

 黒川さんは「撮影中に見たしまなみ海道からの景色が本当によかった」と話し、映画の一場面に出演した中村知事は今年10月にしまなみ海道で「サイクリングしまなみ」が開催されることなどを説明。また、中村知事には映画オリジナルのサイクリングユニホームがプレゼントされた。

 しまなみ海道の印象について、黒川さんは「映画の世界に入っていくみたいで景色がすてきだった」、テレサさんは「道のでこぼこを気にせずに走ることができた」。萩生田監督は「言葉が違う2人が風景が変わるたびに心がつながっていく様子を見てほしい」と、見どころを紹介した。

MSN産経ニュースより)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

しまなみ海道

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載