コースは14.2km、平均勾配4.8%430人が駆け上った「那須岳ヒルクライムレース」 きれいな景色を眺めながら快走

  • 一覧
スタートしていく「那須岳ヒルクライムレース」の参加者たちスタートしていく「那須岳ヒルクライムレース」の参加者たち

 自転車で山岳コースを駆け上がる「那須岳ヒルクライムレース」が7月12日、栃木県那須町で行われた。ヒルクライムとハーフヒルクライムに計約430人が出場し、タイムを競った。

 メーンのヒルクライムレースは大谷交差点付近(同町大島)から、大丸駐車場(同町湯本)までの14.2kmで標高差701m、平均勾配4.8%のコース。出場者は午前7時40分からクラス別に次々スタートし、沿道の声援を受けながら必死にペダルをこいでゴールを目指した。

 総合優勝は34分31秒で走りきった神奈川県海老名市の会社員、高橋義博さん(38)で「思い切り力を出して気持ちよく走ることができた」と喜びを語った。女子ロードは横浜市栄区から参加した苅田磨己さん(51)が優勝、「きれいな景色を見ながら気持ちよくゴールできた」と話した。

 那須町では13日にもサイクルイベント「那須高原ロングライドwith那須ブラーゼン&宇都宮ブリッツェン」が開催された。

MSN産経ニュースより)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

イベント ヒルクライム

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載