ツールに合わせてライブビューイング「ラファ サイクルクラブ東京」7月25日オープン カフェを併設、ライドも開催

  • 一覧
「ラファ サイクルクラブ東京」1階カフェ(イメージ)「ラファ サイクルクラブ東京」1階カフェ(イメージ)

 ロンドンのロードウェアブランドRapha(ラファ)が東京・北参道エリアへ出店を予定している常設の路面店「Rapha Cycle Club Tokyo」(ラファ サイクルクラブ東京)が、7月25日午後9時にオープンすることが決まった。ツール・ド・フランスのライブビューイングに合わせて開店する。

ウェアやグッズのショップは地下に設けられる(イメージ)ウェアやグッズのショップは地下に設けられる(イメージ)

 ラファが世界各地でオープンしているラファ サイクルクラブは、製品の販売だけでなく、カフェを併設し、ロードレースの生中継を行い、季節によってアート展やイベントを開催するロードレースファンのための総合空間。また、サイクルクラブの核となる活動として、定期的なライドも多数開催している。

 日本国内での常設店は、「ラファ サイクルクラブ大阪」に次いで2店目となる。東京都内ではこれまで、2011年と2013年に期間限定ストアが開設されたが、常設店への要望も多かったため今年、サイクル関連ショップが集まる表参道・千駄ヶ谷エリアに店舗を確保した。

 1階はサイクリストが集えるカフェを運営。ロードレースのライブビューイングも、ここで行われる。製品の販売は地下のスペースで行なわれる。

 ラファでは「ロードレースは世界で最も厳しく、美しいスポーツであるということを伝える場として、またロードレースを世界で最もポピュラーなスポーツにするという信念を具体化する場として、このスポーツのファンが自由に集い交流できる空間を創り出します」と訴えている。


■Rapha Cycle Club Tokyo
【所在地】東京都渋谷区千駄ヶ谷3-1-6 コモンガーデン原宿北参道 B1F/1F
【電 話】03 6434 5571
【営業時間】※レース放送時は終了まで
平日:カフェ/8:30-20:00 ショップ/12:00-20:00
土曜:10:00-20:00
日祝:10:00-18:00

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ラファ

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載