エコチャリ、福岡と新潟にも出店 リサイクル自転車FC攻勢

  • 一覧
エコチャリ蒲田大鳥居店=東京都大田区エコチャリ蒲田大鳥居店=東京都大田区

 大学やマンションなどに放置された中古自転車を修理し販売・レンタルする。そんな事業を手掛けるエコチャリ(東京都品川区)は、リサイクル自転車を扱う店舗を福岡市と新潟市に相次いで出店した。引き続き攻勢をかけ、2012年末には約30店舗態勢を目指す。

 両市は、放置自転車対策を強化するなど、快適で安全な自転車の走行や駐輪場に関する環境づくりを進めている。同社はそうした政策に貢献するため、出店した。

 リサイクルは、(1)大学内などの放置自転車や家庭内の不要自転車を法律に沿って適切に撤去(2)回収後にタイヤやブレーキなどを点検し、走行上の安全性を確認(3)厳選した自転車を必要に応じて修理(4)販売・レンタル-という流れになる。

 この事業は、直営店のほか、経営ノウハウをフランチャイズチェーン(FC)店に提供する方式で進めてきた。今回、FC方式で福岡に2店舗、新潟に1店舗を出店。さらに大阪への出店なども計画中で、4月までには約15店舗が整う予定だ。

 11年のリサイクル自転車の出荷実績は約4000台。店舗を増やすことで、12年は約9000台に引き上げる方針だ。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。
  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載