Cyclist的エンタメ観戦記漫画に登場した実在サイクリングコースを走ろう! 『ろんぐらいだぁす!』ツーリングガイド2

  • 一覧
漫画に登場したサイクリングコースを紹介する「『ろんぐらいだぁす!』ツーリングガイド2」漫画に登場したサイクリングコースを紹介する「『ろんぐらいだぁす!』ツーリングガイド2」

 「『ろんぐらいだぁす!』ツーリングガイド2」が一迅社から6月27日に発売される。月刊Comic REXで連載中の“ゆるふわ系”自転車漫画「ろんぐらいだぁす!」のファンブック第2巻で、女子大生の主人公・亜美やその友人たちが作品中に走ったコースを紹介する。

 漫画家の三宅大志さんが自転車女子たちを描く「ろんぐらいだぁす!」には、自転車好きの同人サークル「LONGRIDERS(ロングライダース)」が原案・企画協力として携わっている。そのため作品には実在するサイクリングコースが次々と登場。そのコースを紹介するツーリングガイドは、ファンはもちろん、サイクリストなら誰でも楽しめそうな内容だ。

『ろんぐらいだぁす!』ツーリングガイド2
文・構成:Comic REX編集部
イラスト:三宅大志
出版社:一迅社
発売日:2014年6月27日
税抜価格:1,800円

 湘南エリアから伊豆半島東側を走る「つきみ野~伊東」は、亜美が初めてサイクリングしたルートやハンガーノックで補給に訪れた店などを通るコース。そのほか、神奈川・箱根への20kmのヒルクライム「椿ライン」、栃木・日光の「いろは坂」、ド平坦の100kmコース「荒川サイクリングロード&奥武蔵エリア」を紹介する。

 作者の三宅さんによる合計30点以上の書き下ろしイラストや、景色・グルメなどの写真が掲載されているので、コースを想像しながら読み進められる。実際に走る人へのアドバイスは具体的で、補給を買っておくべきポイントの説明や下りでの“ブレーキ疲れ”への注意喚起など大いに参考になりそうだ。

 コース紹介のほか、三宅さんが初挑戦したブルベの実走レポートや自転車アンソロジーコミックも見どころだ。

この記事のタグ

Cyclist的エンタメ観戦記 新刊

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

Cyclist TV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載