サイクリスト

御神火ライド2018

ロンドンオリンピック MTB競技片山梨絵は追い上げて20位 女子クロスカントリーで完走

  • 一覧

 ロンドンオリンピックの第16日(11日)、自転車・マウンテンバイク(MTB)競技の女子クロスカントリー決勝が行われ、日本の片山梨絵(スペシャライズド)は1時間38分26秒で20位だった。レースはフランスのブレセが独走に持ち込み、後続に1分以上の差をつけ1時間30分52秒で金メダルを獲得した。

下りのタイトコーナーを攻める片山梨絵(共同)下りのタイトコーナーを攻める片山梨絵(共同)

 レースはロンドン郊外・ハドリーファームの丘陵地に特設された4.8kmの周回コースを6周する29.3kmで争われた。最後列からのスタートとなった片山は、序盤に30位まで順位を下げたが、その後に追い上げ、1周目終了時に25位、2周目は23位、3週目は21位と巻き返した。最終周回では一時19位まで順位を上げ、20位でフィニッシュ。前回出場した北京五輪と同順位だが、タイムオーバーで完走できなかった北京五輪と異なり、完走を果たして2度目のオリンピックを終えた。

急斜面を上る片山梨絵(共同)急斜面を上る片山梨絵(共同)
岩場の急斜面を下る片山梨絵(共同)岩場の急斜面を下る片山梨絵(共同)
観客の拍手の中をゴールに向かう片山梨絵(共同)観客の拍手の中をゴールに向かう片山梨絵(共同)

 片山は今大会、オランダとノルウェーが出場枠を返上し、次に権利があった2カ国のうちスペインも辞退したため、日本に出場枠が回り、繰り上がりの出場だった。

片山梨絵の話
 「北京は完走できず悔しかったが、一歩クリアできた。落ち着いていたし、興奮もしていた。もっと前(の順位)で走りたかったが、力は全部出せた」

20位でレースを終え、笑顔を見せる片山梨絵(共同)20位でレースを終え、笑顔を見せる片山梨絵(共同)

レース結果
1 ジュリー・ブレセ(フランス) 1時間31分54秒
2 ザビーネ・シュピッツ(ドイツ) 1時間31分54秒
3 ジョージア・グールド(アメリカ) 1時間32分00秒
20 片山梨絵(日本) 1時間33分08秒

関連記事

この記事のタグ

MTBレース ロンドン五輪 小田島梨絵

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
御神火ライド

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載