title banner

【速報】ツアー・オブ・ジャパン2014 第6ステージ集団スプリントをランプレ・メリダのボニファジオが制す 個人総合優勝はポルセイェディゴラコール

  • 一覧

 ツアー・オブ・ジャパン(TOJ)の第6ステージ(東京ステージ)は25日、東京・日比谷シティ前をスタートし、大井埠頭を周回する112.7kmのコースで行われ、集団によるゴールスプリントの結果、ランプレ・メリダのニッコロ・ボニファジオ(イタリア)が優勝した。2位はグレガ・ボーレ(スロベニア、ヴィーニファンティーニ・NIPPO・デローザ)、3位にはウィリアム・クラーク(オーストラリア、ドラパック プロフェッショナル サイクリング)が入った。6ステージを通した個人総合成績では、前日の伊豆ステージで首位に立ったミルサマ・ポルセイェディゴラコール(イラン、タブリーズペトロケミカル)が総合優勝を果たした。

集団でのゴールスプリントを制したランプレ・メリダのニッコロ・ボニファジオ(米山一輝撮影)集団でのゴールスプリントを制したランプレ・メリダのニッコロ・ボニファジオ(米山一輝撮影)

第6ステージ速報
1 ニッコロ・ボニファジオ(イタリア、ランプレ・メリダ) 2時間22分14秒
2 グレガ・ボーレ(スロベニア、ヴィーニファンティーニ・NIPPO・デローザ) +0秒
3 ウィリアム・クラーク(オーストラリア、ドラパック プロフェッショナル サイクリング)
4 ジャック・ベッキンセール(オーストラリア、アヴァンティ レーシングチーム)
5 アンドレア・パリーニ(イタリア、ランプレ・メリダ)
6 ベンジャミン・プラド(スペイン、マトリックス・パワータグ)
7 吉田隼人(シマノレーシング)
8 トム・モーゼス(イギリス、ラファ・コンドールJLT)
9 鈴木譲(宇都宮ブリッツェン)
10 アイラン・フェルナンデス(スペイン、マトリックス・パワータグ)

個人総合成績
1 ミルサマ・ポルセイェディゴラコール(イラン、タブリーズペトロケミカル)15時間5分1秒
2 グレガ・ボーレ(スロベニア、ヴィーニファンティーニ・NIPPO)+1分51秒
3 ガーデル・ミズバニ・イラナグ(イラン、タブリーズペトロケミカル)+3分48秒

総合ポイント賞
1 グレガ・ボーレ(スロベニア、ヴィーニファンティーニ・NIPPO) 64pts

総合山岳賞
1 ヒュー・カーシー(イギリス、ラファ・コンドール・JLT) 32pts

新人賞
1 ヒュー・カーシー(イギリス、ラファ・コンドール・JLT) 15時間10分49秒

チーム総合順位
1 タブリーズペトロケミカル チーム 45時間24分59秒
2 チームUKYO +19分25秒
3 ラファ・コンドール・JLT +21分08秒

関連記事

この記事のタグ

TOJ2014・レース詳報 ツアー・オブ・ジャパン2014

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載