スマートフォン版はこちら

「ヴィーニファンティーニ・NIPPO・デローザ」モデルプロチーム仕様で快適に温度調節 軽量・コンパクトなMSティナ「ウィンドプルーフベスト」

  • 一覧
MSティナ「ウィンドプルーフベスト 2014 TEAM NIPPO」の前背面MSティナ「ウィンドプルーフベスト 2014 TEAM NIPPO」の前背面

 日本を代表するプロ・ロードレースチームの一つ「ヴィーニファンティーニ・NIPPO・デローザ」仕様のサイクルウェアが、イタリアのブランド「MS Tina」(MSティナ)から発売されている。チームリーダーの宮澤崇史選手も愛用する「ウィンドプルーフベスト 2014 TEAM NIPPO」は、背面に通気性の高いメッシュを使用した軽量ウェア。前面は防風素材で、アップダウンの続くライドでの温度調節に重宝する。

 ヴィーニファンティーニ・NIPPO・デローザは、5月18日~25日の日程で開かれている日本最大のステージレース「ツアー・オブ・ジャパン」に参戦中で、21日の第3ステージでピエールパオロ・デネグリ選手(イタリア)が優勝したばかり。

 東京・表参道で21日に行なわれた展示会で、MSティナの製品がズラリと並んだ。

ウィンドプルーフベスト背面にはメッシュ素材が用いられているウィンドプルーフベスト背面にはメッシュ素材が用いられている
ポケッタブルサイズに畳むことができるウィンドプルーフベストポケッタブルサイズに畳むことができるウィンドプルーフベスト
参考展示されていたイタリアのトップアマチュアチームZalfのジャージ参考展示されていたイタリアのトップアマチュアチームZalfのジャージ

 スリムフィットのウィンドプルーフベストは、伸縮性に富む素材が用いられ、裾の内側には滑り止めとなるシリコンゴムバンドを配した。畳めばポケットに収まるので持ち運びに便利。MSティナを販売するクランノートでは、「ライド中、ベストを使えば温度調節をしやすい。もっと気軽に使ってほしい」とウィンドプルーフベストの利用を推奨している。

 会場ではほかに、高温多湿なシーズンに最適な「EF DESiGN」(イーエフデザイン)を採用したサイクルジャージも展示。軽量で通気性に優れた素材など4種類の生地を用い、21のパネルから成るジャージは「最高のフィット感を約束する」という。カラーはブラックとホワイトがラインナップされている。

MSティナ「EF DESiGNサイクルジャージ」のブラック(背面)とホワイト(前面)MSティナ「EF DESiGNサイクルジャージ」のブラック(背面)とホワイト(前面)
MSティナ「EF DESiGNサイクルジャージ」の袖部分の素材MSティナ「EF DESiGNサイクルジャージ」の袖部分の素材


MSティナ「ウィンドプルーフベスト 2014 TEAM NIPPO」
 サイズ: XS/S/M/L(日本サイズ:S/M/L/XL)
 税抜価格: 15,200円
 
MSティナ「EF DESiGNサイクルジャージ」
 カラー: ブラック、ホワイト
 サイズ: XS/S/M/L(日本サイズ:S/M/L/XL)
 税抜価格: 19,800円

関連記事

この記事のタグ

MSティナ サイクルウェア チームNIPPO

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載