【Teamユキヤ通信】ジロ・デ・イタリア2014整体師の治療を受けた新城幸也 休養日は後半戦に向けてリフレッシュ

  • 一覧

 ジロ・デ・イタリアは19日、2回目の休養日を迎えた。グランツールでは通常、休養日は2回設定されるが、アイルランドをスタートした今大会では、イタリアへの移動が負担になることから、特別に3回の休養日が設けられている。

チームのメカニックにポジションを相談する新城幸也(Photo:Miwa IIJIMA)チームのメカニックにポジションを相談する新城幸也(Photo:Miwa IIJIMA)
ロステオ(整体師)に体のバランスを整えてもらう新城幸也(Photo:Miwa IIJIMA)ロステオ(整体師)に体のバランスを整えてもらう新城幸也(Photo:Miwa IIJIMA)

 第5ステージで落車し、ケガの痛みを抱えている新城幸也(チーム ヨーロッパカー)は、この日からチームに合流したロステオ(整体師)に、じっくり体を診てもらった。治療に専念するため、一人だけローラー台でのリカバリーを行い、マッサージを受けた後、「今日はゆっくり過ごせた」とだけ語った。

​ 翌20日の第10ステージは、フラットな173kmのコースで争われる。

(レポート 飯島美和)

関連記事

この記事のタグ

ジロ・デ・イタリア2014 新城幸也

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載