新製品情報サンワサプライからUSB充電式自転車用ヘッドライトが発売 最大120ルーメンLEDの防水仕様

  • 一覧

 パソコン周辺機器のサンワサプライが、高輝度LEDを採用したUSB充電式自転車用ヘッドライトを発売した。最大120ルーメンのライトは、スポット・ワイドと光の照射角を調整可能で、防水機能も完備。通販サイト「サンワダイレクト」でのみ販売される。

 サンワサプライの自転車用ヘッドライトのLEDには、米CREE社の「XP-E」が採用され、全長約76mmのコンパクトボディながら点灯120ルーメン(高輝度モード)・60ルーメン(低輝度モード)、フラッシュ100ルーメンの明るさを誇る。ライトのヘッド部分は、回転させて光の拡散を調整できるフォーカス機能付き。JIS防水規格「IPX7」を取得しており、雨のライドでも安心して使用できる。

 電源はUSB充電式で、フル充電には約2時間30分を要し、高輝度モードで約2時間30分、低輝度モードでは約5時間30分の連続使用ができる。バッテリー残量はテールスイッチ部のカラーで確認でき、およそ500回の充電が可能という。

 ライトの取り付けは、付属のブラケットを用いて簡単にセットできる。直径31.8mmのハンドルまで対応する。ホルダーは左右10度角にライトの向きを調整できるほか、取外しレバーを使ってワンタッチで外すことができる。ストラップが付属し、ハンドライトとしても使用可。ライト部は直径30mm、重量は約86g。

この記事のタグ

ライト|サイクルアクセサリー商品一覧

サイクルアクセサリー ライト 新製品情報

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載