新製品情報ラファ「Pantani Jersey」限定発売 “海賊”パンターニになりきるバンダナも付属

  • 一覧
ラファ「Pantani Jersey」ラファ「Pantani Jersey」

 ロンドン発のロードサイクリングウェアブランド「Rapha」(ラファ)が、マルコ・パンターニ没後10周年となる今年、数量限定で「Pantani Jersey」(パンターニジャージ)を発売した。売り上げの一部は、イタリアで若者のスポーツ支援を行なう「パンターニ財団」(Fondazione Marco Pantani)に寄付される。

 1990年代に山岳での圧倒的な走りで世界のファンを魅了しながら、2004年に34歳の若さでこの世を去ったパンターニ。その早すぎる死から10年が経った。パンターニジャージは、今なお賞賛と誹謗を浴びるパンターニが現在のロードレースシーンに遺したもの、また彼のストーリーを伝えようと製作・販売された。

 ジャージのベースには、真夏用のジャージ「Super Lightweight Jersey」を採用し、“20世紀最強のクライマー”のひとりであるパンターニと同様、長距離の登坂でもオーバーヒートしない通気性を確保した。ピンクのカラーは、ジロ・デ・イタリアの勝者の証であるジャージ「マリア・ローザ」はもちろん、パンターニがツール・ド・フランスに出場した際に総合首位ジャージ「マイヨジョーヌ」との混同を避けるため、黄色いチームジャージをツールの期間中だけピンクにしていたことにインスパイアされている。

ラファ「Pantani Jersey」正面ラファ「Pantani Jersey」正面
ジャージに付属するバンダナジャージに付属するバンダナ
故マルコ・パンターニが使用していたパスポート故マルコ・パンターニが使用していたパスポート

 ジャージには、「PIRATA」(海賊)と呼ばれて親しまれたそのニックネームと、1998年のジロ・デ・イタリア優勝を決定づけた山岳「MONTE CAMPIONE」(モンテ・カンピオーネ)などをモチーフにしたデザインが施されている。さらに、パンターニのチャームポイントであるヒゲとバンダナを踏襲し、特製のバンダナが付属する。

 マルコ・パンターニは、ラファCEOのサイモン・モットラム氏にとっても個人的なヒーローだという。パンターニについてモットラムCEOは「もろく、利己的で、カリスマ性を持つ、どこまでも人間的な男だった。この時代のロードレースの最高と最悪を、両方とも体現した選手」と表現している。ジャージの売り上げの一部は、パンターニの家族が運営するパンターニ財団に寄付される。

Pantani Jersey(パンターニジャージ) サイズ: XS、S、M、L、XL、XXL
カラー: ピンク
付属品: 綿100%バンダナ
価格: 25,500円
製品ウェブページ: http://www.rapha.cc/jp/ja/shop/pantani-jersey/product/PTI01

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ラファ

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載