大会・イベント情報2014GIANT創業者の80歳を祝い、サイクリングへの情熱を共有する「Ride Like King Day」 5月2日開催

  • 一覧

 台湾の自転車メーカー「GIANT」(ジャイアント)の創業者であり現役の会長でもあるキング・リュー(劉金標)氏が今年、80歳を迎えることを祝い、リュー会長のサイクリングへの情熱を共有して世界各地で同時にライドを楽しむ「Ride Like King Day」(ライド・ライク・キングデー)が5月2日に開催される。

2012年に来日し、率先してサイクリングを楽しんだジャイアントのキング・リュー会長 (GIANT提供)2012年に来日し、率先してサイクリングを楽しんだジャイアントのキング・リュー会長 (GIANT提供)

 1934年生まれのリュー会長は、自ら80歳を祝う最高の方法として、5月1日から12日間かけて台湾一周930kmを自転車で走るタフなツアーに挑む。台北を出発後は、2日に台中市のジャイアント グローバル本社へ立ち寄り、そこで大勢のスタッフがサイクリングへ加わる予定だ。ジャイアントでは、この日を今年のライド・ライク・キングデーと定め、世界中の賛同者へサイクリングを共に楽しもうと呼びかけている。

毎年、台中のグローバル本社を含む世界中のGIANTスタッフが、創業者キング・リュー氏のサイクリングに対する情熱を讃えている(GIANT HPより)毎年、台中のグローバル本社を含む世界中のGIANTスタッフが、創業者キング・リュー氏のサイクリングに対する情熱を讃えている(GIANT HPより)

 ライド・ライク・キングデーは、ジャイアント関係者によるイベントとして2009年にスタート。今では同社スタッフにとどまらず、家族や友人、ジャイアント直営店やサイクルショップの顧客、熱心なサイクリスト、まだ自転車を持っていないビギナーまで、「スポーツサイクルで人生を楽しもう!」というリュー会長の理念に共感する全世界のサイクリストが参加するイベントへと発展している。

 参加方法は、5月2日に屋外で自転車に乗るだけ。ジャイアントでは、この日にサイクリングへ取り組むことを発信したり、同じ地域のサイクリストと連絡を取り合ったりするために、Facebookの「Ride Like King ページ」を活用するよう提唱している。同ページへ「#ridelikeking」タグを使って書き込むことで、世界中のサイクリストへ写真やストーリーをシェアできる。

サイクリングの素晴らしさを広める伝道師

 キング・リュー氏はGIANTグローバルグループの会長として、ブランドの成長というビジネスに人生の多くを費やしてきたが、2007年、73歳の時に初めて台湾一周927kmを15日間で走破。この大きな挑戦を機に、自らをサイクリングライフへ捧げることを決意した。
以降は、台湾のみならず世界中でチャレンジングなライドを行い、フェスティバルやイベントに参加して、サイクリングの素晴らしさを広めることに多くの時間を割いている。
また、「Green World on Wheels」という構想に基づき、中国や日本、ヨーロッパでサイクリングを行うことで、「先進的なサイクリングインフラこそ、健康を促進し、公害を減少させ、QOL(生活の質)を向上できる手段」ということをアピールしている。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ジャイアント

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載