大会・イベント情報2014真夏の熊谷でアツくなるエンデューロ「バーニングマンレース」 今年は7月26日開催

  • 一覧
暑いアツ~い真夏の熊谷で今年も「バーニングマン・レース」を開催暑いアツ~い真夏の熊谷で今年も「バーニングマン・レース」を開催

 地域の特色を生かしたユニークな自転車イベントを開催するウィズスポは、埼玉県熊谷市で7月26日に、サイクルエンデューロ&リレーマラソン「あついぞ!熊谷 BURNING MAN RACE’14(バーニングマン・レース)」を開催する。今年で3回目の開催となる同大会は、毎年夏には猛暑を記録し“日本有数の暑い街”として知られる同市の暑さを逆手に取ったイベントだ。

 「サンライズ・エンデューロ」と題した自転車エンデューロ(耐久)レースは午前中にまず3時間エンデューロが行なわれ、お昼に45分間の休憩を挟んだ後、2時間エンデューロレースが行なわれる。夕方から行なわれる「サンセット・リレーマラソン」は、3~8人のチームで、3時間でどれだけ長距離を走れるかを競う。

 エンデューロでは男女構成と人数に応じた、合計18のカテゴリーが用意される。3時間と2時間の各レースには1人で走るソロクラスも設定されるが、両方を通して争われる5時間の部は、チーム参加(男子もしくは男女混成)のみとなる。

走った後は水浴びでクールダウン走った後は水浴びでクールダウン
リレーマラソンもアツい!リレーマラソンもアツい!
今年もMCを担当する南隼人さん今年もMCを担当する南隼人さん

 暑さがピークを迎える7月末の開催ということで、会場内には様々な“熱中症対策”のブースを用意。ドリンクステーションやクールミスト、足水ブース、水浴びスポットなどで体を冷やし、また熱中症対策グッズをPR・試供する出展ブースや、暑いときに食べたくなるフードブースコーナーも設置される。

 大会MCは今年も南隼人さんが担当。アツさに定評のあるMCで、会場をアツ~く盛り上げる。エントリーは7月3日まで。大会ウェブサイトより、インターネット、FAXで申し込み可能だ。

■あついぞ!熊谷 BURNING MAN RACE’14(バーニングマン・レース)

【サンライズ・エンデューロ(自転車耐久レース)概要】
<5時間の部>(3時間+2時間) スタート予定時間- 8:45 / 12:30
2カテゴリー: (1) 男子チーム、(2) 男女混成チーム
<3時間の部> スタート予定時間- 8:45
7カテゴリー: (1) 男子ソロ、(2) 女子ソロ、(3) 男子・ロードチーム、(4) 男子・車種自由チーム、(5) 男女混成・ロードチーム、(6) 男女混成・車種自由チーム、(7) ロード以外チーム
<2時間の部> スタート予定時間- 12:30
9カテゴリー: (1) 男子・ロードソロ、(2) 男子・ロード以外ソロ、(3) 女子ソロ、(4) 男子・ロードチーム、(5) 男子・車種自由チーム、(6) 女子チーム、(7) 男女混成・ロードチーム、(8) 男女混成・車種自由チーム、(9) ロード以外チーム

参加費用: 6,500円(2時間ソロ)~42,000円(5時間チーム6人)
大会ウェブサイト: http://burning-man.wizspo.jp/

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

イベント ツール・ド・ニッポン

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載