5月9日から先行エントリースタートコースは「空を飛んでいるよう」 団長安田さん、ラブリさんらが「サイクリングしまなみ」をPR

  • 一覧
「サイクリングしまなみ」の記者会見に登場した団長安田さんと、モデルのラブリさん「サイクリングしまなみ」の記者会見に登場した団長安田さんと、モデルのラブリさん

 愛媛県と広島県を結ぶ瀬戸内しまなみ海道を舞台に、10月26日に開かれる日本最大級の国際サイクリング大会「サイクリングしまなみ」をPRする記者会見が4月22日、東京都内で開かれ、ゲストとして安田大サーカスの団長安田さん、愛媛県出身の人気モデルのラブリさんらが参加。団長安田さんは、高速道路を走るコースについて「空を飛んでいるよう」と語って参加を呼びかけた。

「たくさんの人と仲良くなって」と団長安田さん

 記者会見は、東京都港区の日本マイクロソフト品川本社で開催された。ゲストを交えてのトークセッションで、団長安田さん、ラブリさんと、愛媛県在住のプロマウンテンバイクライダー門田基志選手が自転車に乗って登場。愛媛県イメージアップキャラクター「みきゃん」と、ひろしまマスコットキャラクター「ブンカッキー」も登壇した。

 「しまなみ芸人と言っても過言ではない」と語る団長安田さんは、しまなみ海道でのサイクリングを、晴れの日から暴風雨の日まで様々な天候のなかで経験済み。伯方の塩ソフトクリームなどのおすすめグルメや、しまなみ海道の魅力を次々とPRし、海上の高速道路を走るときの気持ちを「空を飛んでいるよう」と表現した。また「サイクリングを楽しんで、エイドステーションでたくさん食べて、たくさんの人と仲良くなってください」と参加を呼びかけた。

自転車で登場した団長安田さん自転車で登場した団長安田さん
愛媛県出身のモデル、ラブリさん。サイクリングは初心者愛媛県出身のモデル、ラブリさん。サイクリングは初心者

 サイクリング用の自転車と買い物用ママチャリの2台を持っているというラブリさんは、どのコースに参加するかと質問されると「15kmだったら走れるかも」と弱気な様子。「やっぱり高速道路をたくさん走りたいですね」と話すと、団長たちから長いコースへの参加を勧められていた。「サイクリング初心者の私としても、とても魅力的なイベント。若い女性にもたくさん参加して欲しいです」とPRした。

 昨年に開催されたプレ大会「サイクリングしまなみ2013」にも参加した門田選手は、大会で遠征する度に通過するしまなみ海道の高速道路を自転車で走ってみたいという夢が叶ったという。近年は「泊まりでサイクリングに来る方や、外国人客が増えている」と、しまなみ海道のサイクリング事情を紹介。大会に向けて「地元の人間として大会を盛り上げます」と意気込みを語った。

募集定員8000人の国際イベント

 記者会見では、中村時広愛媛県知事が参加者募集要項やコース詳細などを発表した。10月26日に行われる大会は、初心者や家族連れから本格派のサイクリストまで、国内外の多くの人に楽しんでもらえるようにと、募集定員8000人、走行距離15km~111kmまでの9コースと、競技用車いす専用コースを合わせた全10コースで行われる。通行規制された高速道路を走行できることや、コースから眺められる美しい景観、地元の方々が工夫を凝らしておもてなししてくれるエイドステーションも魅力だ。

(右から)ひろしまマスコットキャラクター「ブンカッキー」、門田基志選手、ラブリさん、団長安田さん、中村時広知事、愛媛県イメージアップキャラクター「みきゃん」(右から)ひろしまマスコットキャラクター「ブンカッキー」、門田基志選手、ラブリさん、団長安田さん、中村時広知事、愛媛県イメージアップキャラクター「みきゃん」

 参加申し込みはパソコン、携帯電話、スマートフォンなどで大会公式ホームページから行える。5月9日午後8時から先行エントリーとして、宿泊とエントリーがセットになったオフィシャルパッケージの募集がスタート。一般エントリーは、5月23日の午後8時から開始される。締め切りはいずれも7月31日午後5時まで。

 さらに、各コースの詳細も発表された。エイドステーションの位置を紹介するマップなどは大会公式ホームページの「コース紹介」に掲載されている。国際イベントとして、日本語、英語、韓国語、中国語サイトが用意されている。

 参加のための便利なサービスとして、移動用のシャトルバスやサイクルトレイン、自転車搬送トラックなどが運行され、片道コースの人のための手荷物輸送サービスが実施される。また、遠方からでも参加しやすいように、レンタサイクルも提供される。

■「サイクリングしまなみ」大会概要

【名称】瀬戸内しまなみ海道・国際サイクリング大会(サイクリングしまなみ)
【主催】瀬戸内しまなみ海道・国際サイクリング大会実行委員会(会長:広島県知事、愛媛県知事)
【開催日程】
・平成26年10月25日(土) 受付(松山市、今治市、尾道市)、EXPO
・平成26年10月26日(日) 大会当日 午前7時45分スタート~午後5時終了(メイン会場)
【開催場所】瀬戸内しまなみ海道及びその周辺地域
【大会会場】今治新都市第2地区 しまなみアースランド(今治市)ほか
【スタイル】レースではなく、サイクリングを楽しむ走行イベント
【参加定員】8,000人
【参加申込】インターネットから
【募集期間】
〈先行エントリー〉オフィシャルパッケージ・宿泊付 2014年5月9日(金)20:00 から 7月31日(木)17:00まで
〈一般エントリー〉 2014年5月23日(金)20:00 から7月31日(木)17:00まで
※エントリー状況によって2次募集を行う場合あり(8月以降)

■コース概要

【国際サイクリングコース】 ※コース名、区間、距離、定員
A:COMPLETE SHIMANAMI 今治~尾道(片道) 約65km 2,000名
B:IKUCHI 100 今治~生口島(往復) 約100km 1,000名
C:YUMESHIMA 70 今治~弓削島(片道) 約70km 300名
D:IWAGI 60 今治~岩城島(片道) 約62km 200名
E:OMISHIMA 110 今治~大三島(往復) 約111km 2,000名
【しまなみ海道ふれあいコース】
F:OMISHIMA to IKUCHI 15 大三島~生口島(往復) 約15km 500名
G:HAKATA to IKUCHI 30 伯方島~生口島(往復) 約30km 500名
H:OSHIMA to OMISHIMA 30 大島~大三島(往復) 約30km 500名
I:KURUSHIMA 25 来島海峡SA~大島(往復) 約25km 1,000名

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

イベント しまなみ海道

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載