新製品情報折りたたみ式ヘルメット「クロスカ」日本上陸 普段着とコーディネートできる計6デザイン

  • 一覧
ダックビルスタイルとキャップスタイルの2タイプ、計6デザインから選べる「クロスカ」ダックビルスタイルとキャップスタイルの2タイプ、計6デザインから選べる「クロスカ」

 街乗りサイクリストに安全を提供することを目指して2013年にスペインで誕生したサイクルヘルメット「Closca」(クロスカ)が日本に上陸した。クロスカは、折りたたみができてカバー交換が可能。これまでにない新しいコンセプトで、通勤・通学やカジュアルなサイクリングシーンを彩る。

 クロスカ独自の折りたたみ機能は、ヘルメット本体を3分割の構造にすることで実現した。折りたたみ方法は、上から押しつぶすように力をかけ、着用する際にはそのままかぶるだけ。難しい操作や工具は不要で、かさばるヘルメットの厚さを約3分の1程度に収めることができる。

 安全性能においては、EUの製品基準「CEマーク」を取得しており、スペインの公的機関であるバレンシア生体力学研究所でも十分な安全性が確認されているという。素材には、一般的な発泡スチロール(EPS)ではなく、より弾力性のある発泡ポリプロピレン(EPP)が採用されている。

 本体に被せるカバーは、ダックビルスタイルとキャップスタイルの2タイプがあり、それぞれ綿やウール、ポリエステルといった素材や柄が異なる3デザインをラインナップ。計6デザインから選べる。サイズはS(53.5cm~56.5cm)、M(56cm~59cm)、L(58.5cm~61.5cm)を展開(キッズサイズは日本未発売、2014年4月現在)。

「クロスカ」製品概要 カラー: ダックビル・レッド、ダックビル・レッドチェック、ダックビル・グレー、キャップ・デニム、キャップ・マスタード、キャップ・ブラック
サイズ: S(53.5cm~56.5cm)、M(56cm~59cm)、L(58.5cm~61.5cm)
税別価格: 11,500円
※カバー単品は4,500円(税抜)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ヘルメット|サイクルアイテム商品一覧

サイクルアイテム ヘルメット 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載