グルメ情報も満載大会参加10年のベテランが「ラ・ピナ サイクリングマラソン」オフィシャルツアー説明会で魅力を披露

  • 一覧
情熱的にイベントの説明をする星野知大さん情熱的にイベントの説明をする星野知大さん

 イタリア・トレヴィーゾで開催されるグランフォンドイベント「ラ・ピナ サイクリングマラソン」へ参加する日本発オフィシャルツアーの説明会が4月17日東京都内で行なわれ、仕事帰りなどに駆けつけた参加者らが説明に聞き入った。ツアー期間は7月10日から17日で、メインは13日のイベント参加となる。

 説明会では、ラ・ピナ サイクリングマラソンの特徴や魅力、開催地のグルメ・観光情報が、動画や写真をふんだんに用いて紹介された。同イベントに10年続けて参加し、今回のツアーでもガイドを務める星野知大さんは「現役プロや元プロが集まる先頭グループのスピードは感嘆もの。コースのアップダウンが始まる前に興奮してついて行ってしまい、あとから走れなくなって完走できなかったこともあります」といった自身の経験談も交えながら、臨場感のある解説を繰り広げた。

 同地域は、ポルチーニ茸やホワイトアスパラの産地であるとともに、名酒グラッパの産地バッサーノ・デル・グラッパも近いなど、グルメの魅力も大きい。星野さんは、「エイドステーションではパニーニがおすすめ。パーティーではスタート前に供される“つまみ”を食べ過ぎないように気をつけないと、メインコースが入らなくなります」とポイントを紹介。参加者らは時折笑いに包まれながら、スライドで紹介される美しいイタリアの街や畑道の風景、イベント参加者の様子、エイドステーションや街角でのグルメといった写真に見入っていた。

 初参加を前提にひとりで来場した市川依梨さんは、「2年前から自転車に乗っています。自分で持っていないようなハイスペックな自転車をレンタルして走れるのがいいですね」と話し、積極的に質問をしていた。

「ラ・ピナ サイクリングマラソン オフィシャルツアー 2014」概要

 旅行期間: 2014年7月10日(木)~17日(木)の5泊8日
申込締切: 2014年5月9日(金)※ただし、定員になり次第締切
レンタルバイク申込締切: 2014年5月2日(金)※別料金
料金: ひとり318,000円(2名1室利用時)
問合せ:
-旅行条件や料金について 03-5766-0218(トップツアー One’sトラベルサロン)
-大会や自転車について info@pinaclub-japan.com(ティンバー・プラネット内ピナクラブ ジャパン事務局)
 
※上記旅行代金には次のものは含まれません:燃油サーチャージ、羽田空港施設使用料、現地空港諸税、大会エントリー費用およびエントリー代行手数料(8,500円)、レンタルバイク代(ロード35,000円、フラットバー15,000円)
※1人部屋追加代金 55,000円
※各確定金額については、旅行代金残額請求時に案内あり

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

イベント ピナレロ

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載