新製品情報デザイン賞に輝いた軽量「メロンヘルメット」 3サイズ23種類のデザインを家族で楽しもう

  • 一覧
23種類のデザインがそろう「メロンヘルメット」23種類のデザインがそろう「メロンヘルメット」

 ドイツの新鋭ブランド「Melon Helmets」(メロンヘルメット)が日本に上陸し、コレクション「アーバン・アクティブ」が発売された。コロンと丸いシルエットにかたどられたアウターが特徴で、カラフルなラインナップには無地のほかにラインやドットなど23種類のデザインがそろう。その機能美によって、2014年には国際的なプロダクトデザイン賞「レッド・ドット・デザイン賞」を受賞している。

レース向けヘルメットと同等の軽さ

 アーバン・アクティブは素材に特殊ポリカーボネートが用いられ、80年代のローラースケートブームを思わせるレトロな雰囲気からは想像できない250g(XL-XXLサイズ)の軽さを実現した。安全面でも、ドイツで最も厳しいとされる安全規格「GSマーク」を取得。サイズはXXS-XS、M-L、XL-XXLの3つで、ヨーロッパでは幼児用ヘルメットとしてもシェアを拡げているという。

 着用時の熱や蒸れを防ぐため、上部の前からうしろにかけては12個のベンチレーションホールが設けられ、内部にはそこから取り込んだ空気を通過させる溝が配されている。また、通気性に富んだ柔らかい質感のインナーパッドは、汗の吸収・蒸散が早い「クールマックス」が採用され、手洗いも可能だ。

 ストラップを留めるバックルは、かじかんだ手にも扱いやすいマグネット式。さらにストラップは、クルマからの視認性を高める反射テープを備えている。

各国の都市のニーズを意識

 オプションとして販売されるバイザーは、強化ポリカーボネート製。「街を走るメッセンジャーがヘルメットの下にベースボールキャップをよく着用しているのを見て」思いついたという。UV400カット加工が施され、目や皮膚を紫外線から保護する。クリアカラー5色展開。

 同ブランドを兄弟で立ち上げたとういうDavid Cervenkaさんは、「メロンのヘルメットは『形は機能に追随する』という私たちのモットーのたまもの。それは、コストパフォーマンスに優れ、高品質、そして各国の都市交通におけるニーズにかなうハイテクで多様なスタイルのヘルメットだということ」とPRしている。

メロンヘルメット「アーバン・アクティブ」製品概要 サイズチャート: XXS-XS(46-52cm)、M-L(52-58cm)、XL-XXL(58-63cm)
完成品重量: XXS-XS(約200g)、M-L(約220g)、XL-XXL(約250g)
素材: 強化ポリカーボネート(アウターシェル)、吸湿速乾性クールマックス(インナーパッド/選択可)
ヘルメット価格: 7,000円(税別)
バイザー価格: 2,400円(税別)
問合せ: ユーロバイク 06-6951-1616

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載