自転車利用が多い年代を対象にママ・パパがルールやマナーを学ぶ「おやこじてんしゃミニ勉強会」を開催 東京・杉並区

  • 一覧
自転車について学ぶ機会が少ないママ・パパが勉強会に参加自転車について学ぶ機会が少ないママ・パパが勉強会に参加

 東京都杉並区は8日、自転車の乗り方を学ぶ機会が少ないママ・パパを対象にした「おやこじてんしゃミニ勉強会」を区役所ロビーで開いた。

 杉並区内で平成25年に自転車が関係した事故は690件。事故発生件数の39.8%にあたり、都の37%を超えている。区は警察などと協力して学校や高齢者に勉強会を重ねてきたが、自転車を利用する機会が多い、ママ・パパが参加する機会が少なかった。この日は8人が受講し、ルールやマナーを学んだ。

産経新聞・東京版より)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

セーフティーライド

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載