豊富な知識から繰り広げられるトークも魅力成長を実感できた2日間 辻善光選手が密着指導した「サイクリングトレーニングキャンプ in 美山」

  • 一覧

 スポーツバイクのライディングテクニックを1泊2日の合宿形式で学ぶ「サイクリングトレーニングキャンプ in 美山」が4月5日、6日に京都府南丹市の美山町で開催された。国内トップスプリンターの辻善光選手(湘南ベルマーレ)が講師を務める少人数制のスクールで、一人ひとりのライディングを細かくチェックしながら密着指導。適切なフォームを身に付け、たっぷりと知識を吸収した参加者たちにとって、充実の2日間になった。(レポート 平澤尚威)

辻善光選手の指導を受けながら「かやぶきの里」までライド。美山町が誇る美しい景観も楽しめた辻善光選手の指導を受けながら「かやぶきの里」までライド。美山町が誇る美しい景観も楽しめた

あっという間にフォーム改善

 自転車の乗り方を習得したい初心者から、本やネットで調べるだけでは改善できない悩みを抱えるホビーレーサーまで、納得のいくまで学ぶことができ、美山の自然を楽しむこともできる魅力的なスクールだ。講師の辻選手は、国内レースシーンで多くの優勝・入賞を果たしてきた経歴をもち、機材やトレーニング方法、フィットネス理論にも精通。これまでにも多くのスクールで講師を務めてきた。今回は、4、5月に全3回開かれるトレーニングキャンプの第1回目となった。

 トレーニングはまず、ライディングフォームのチェックと修正から行われた。参加者が速いペースで走っている時のフォームを、オートバイで並走して撮影。その映像を確認しながら、辻選手がサドルやハンドルの高さ、位置などのセッティングをその場で適切に修正し、走り方についてもアドバイスを送った。それから実走に出ててみると、参加者たちのフォームは改善され、それまでよりも楽な姿勢で走れるようになっていた。辻選手によれば「ノンストレスなのが最適なポジション」だという。

バイクで並走して走行フォームを撮影バイクで並走して走行フォームを撮影
ストレッチで腰の歪みをその場で矯正ストレッチで腰の歪みをその場で矯正
峠の頂上で、上りの総括。下りのコツや注意点も教わった峠の頂上で、上りの総括。下りのコツや注意点も教わった

 美山町でのライドは、美しい景観と、自転車での走りやすさを実感できる。キャンプでは30km以上のライドが行われ、その折り返し地点になった「かやぶきの里」は日本の原風景を思わせる、かやぶき屋根の民家が並ぶ集落。古い町並みを保存した貴重な景観だ。

 そこまでの往復には適度にアップダウンがあり、上り応えのある坂もある。さらにその間、信号に出くわした回数は5回にも満たなかった。このように、ストレスが少なく楽しんで走れるルートが美山町にはいくつもあり、それを利用したサイクリングイベント「京都美山サイクルグリーンツアー」も開催されている。

 サイクリングの後は、辻選手の実演を交えた指導のもと、公道を走るなかでは身に付かないようなテクニックを学ぶことができた。内容は、カラーコーンを用いた八の字走行やスラローム、ロープや木材を飛び越える練習など。これらは、急にクルマが迫った時などの危機回避にもつながるテクニックだ。始めは軽々とジャンプする辻選手の姿に驚いていた参加者も、短時間のうちに、車輪を同時に浮かせてロープを飛び越えられるレベルにまで成長していた。

集団走行中はローテーションを練習。ペースを一定に保つのに苦戦していた集団走行中はローテーションを練習。ペースを一定に保つのに苦戦していた
練習を重ねるうちに、参加者たちはロープを飛び越えられるようになった練習を重ねるうちに、参加者たちはロープを飛び越えられるようになった

地元の料理を楽しみながら辻選手とトーク

 辻選手のトークは、サイクリングトレーニングキャンプの大きな魅力のひとつだ。講義やなにげない会話のなかで語られるテーマは、トレーニング方法や機材、ライディングについてはもちろんのこと、プロ選手のレース事情、ライド中のマナー、自転車に関わる食事や栄養学など、とにかく幅広い。「減量する際には体脂肪を減らすのに脂質が必要なため、1時間おきにコンビニで休憩を取りながらシュークリームを食べる」といった、驚くような話が次々と飛び出す。質問に対して返答は明確で、一人ひとりに細かくアドバイスを送ってくれる。宿での食事も、地元の食材使った料理を楽しみながら、辻選手とゆっくり話せる時間となる。

座学では、1日を振り返りながら一人一人に細かくアドバイスが送られた座学では、1日を振り返りながら一人一人に細かくアドバイスが送られた
夕食には、地鶏をふんだんに使ったすき焼きや、ジビエ(鹿肉)料理などが並んだ夕食には、地鶏をふんだんに使ったすき焼きや、ジビエ(鹿肉)料理などが並んだ
「自転車に乗る時に使う筋肉」を見せるため、ジャージを脱いで腕立てする辻選手「自転車に乗る時に使う筋肉」を見せるため、ジャージを脱いで腕立てする辻選手

 2日目は室内トレーニングが実施された。自転車に必要な筋力や体幹を鍛えるトレーニングでは、普段使えていない筋肉を実感させられた。正しいペダリングを修得するために有効な方法ということで、三本ローラーの練習も行われた。参加者全員が三本ローラー初挑戦ながら、サポートを受けることで乗れるようになった。いざ乗れるようになったら、出力を計測しながらのインターバルで体を追い込んだ。そのあとは自転車のメンテナンス方法を基礎から教わり、最後は質疑応答で締めくくった。参加者たちは満足いくまで、プロ選手の知識や意見を取り入れようと、真剣に聞き入っていた。

 辻選手は、サイクリングトレーニングキャンプのなかで「現役選手として、最新の機材を使いながら積み重ねてきた経験を伝えたい」と話す。自転車に乗るうえで感覚を大切にする辻選手は、データだけでは語れないものを伝えてくれる。第2回は女性向けの講座で、今回行われたフォームチェックなどのほかにも、美脚のためのフィットネスや、服装について、自転車の楽しみ方といったメニューもある。第3回はより実践的な、スキルアップに重点を置いたトレーニングを行う。国内屈指のスプリンターである辻選手が、スプリントの極意やそれに伴うリスクについて、初めてレクチャーする構想もあるという。

体幹トレーニングやストレッチで体の使い方、鍛え方を学習体幹トレーニングやストレッチで体の使い方、鍛え方を学習
メンテナンス方法を基礎から順を追って説明する辻選手メンテナンス方法を基礎から順を追って説明する辻選手

サイクリングトレーニングキャンプ in 美山 ライディングスキルアップトレーニング

主催: 美山サイクリングクラブ
協力: Cyclingschool.jp、美山自転車の聖地プロジェクト、exefit
日程:
第2回(女性向け) 2014年4月26日(土)〜27日(日)
第3回(初心者~中級者向け) 2014年5月10日(土)〜11日(日)
(雨天時、室内プログラムに変更して開催)
対象: 中学生以上でロードバイクの本格的なトレーニングやスキルアップを考えている方。初級~中級レベル
講師: 辻善光選手(湘南ベルマーレ所属)
費用: 25,000円(1泊2食付き、傷害保険含む)
募集: 10人(最少開催人数:8人)
申込締切:各回1週間前まで、定員に達し次第締切

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

美山町

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載