新製品情報GENTOSが新型テールライト「XB007LP」を発売 LED導光板使用で面発光

  • 一覧

 ライトメーカーのGENTOS(ジェントス)が自転車用の新型テールライトを発売する。自転車業界ではまだ新参のブランドだが、30年以上の歴史をもつ専門メーカーならではの技術力を生かした、コストパフォーマンスの高い製品が評価を得ている。

 4月新発売の「XB007LP」は、光源に自転車用テールライトとしてはまだ珍しい、LED導光板を採用したものだ。特殊なアクリル板にLED光を入光させることで、アクリル板全体が発光。面発光によって遠くからの視認性を向上させるとともに、至近処理で見た際に目がくらむことを防ぐ。

 電源は単4乾電池を3個使用。発光タイプは点灯、点滅、スロー点滅を切り替えられる。工具不要で縦、横どちらでも取り付け可能だ。

この記事のタグ

ジェントス 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載