観光スポット盛りだくさん美しい景観を楽しめる「ツール・ド・小豆島 オリーブサイクリング」4月6日に初開催

  • 一覧
美しい景色を楽しみながら、観光名所も巡る「ツール・ド・小豆島 オリーブサイクリング」美しい景色を楽しみながら、観光名所も巡る「ツール・ド・小豆島 オリーブサイクリング」

 瀬戸内海で小豆島航路などを展開する両備フェリーグループが4月6日、小豆島(香川県)観光の港である土庄町の土庄港と小豆島町の池田港を発着点とした2コースを用意して「ツール・ド・小豆島 オリーブサイクリング」を開催する。

 瀬戸内海国立公園指定80周年を記念した企画。土庄港発着で前島を周り、世界一狭い「土渕海峡」を経て農村歌舞伎の伝承や棚田で知られる肥土山、中山地区から小豆島オリーブ公園などを巡り坂手港で折り返す62kmと、池田港発着で前島を除いた48kmの2コース。

エンジェルロードエンジェルロード
中山の千枚田中山の千枚田

 対象は小学5年生以上。公道で利用できる自転車で種類は問わず、ヘルメット着用。参加費は無料で、定員はいずれも先着順で土庄港コースは350人、池田港コースは150人。

 締め切りは3月23日。問い合わせは両備フェリーまで(TEL 086-274-1222)。

MSN産経ニュースより)

申込方法

メールで氏名、性別、年齢、住所、連絡先、参加人数(参加者全員の氏名も併記)、小豆島への航路を記入してolivecycling0406@gmail.com宛てに送信

関連記事

この記事のタグ

イベント

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載