バイクインプレッション2014「ORBEA AVANT」 トレンドを網羅した、走る楽しみが広がるニューモデル

  • 一覧

 今回試乗したのは、スペインのバスク地方に拠点を置くオルベアが、年間走行距離8000〜15000kmのサイクリスト向けに作ったというロードバイク「アヴァン」。アルテグラ仕様で用意されている。このフレームは電動式と機械式の両方に対応させるだけでなく、ディスクブレーキへも仕様変更可能。さらには、フェンダーの取り付けや28Cの太いタイヤを装着できるクリアランスも考慮されているので、いろいろなカスタマイズを楽しめそうな、広がりのある1台だ。

「ORBEA AVANT」(オルベア アヴァン)「ORBEA AVANT」(オルベア アヴァン)

ORBEA AVANT(オルベア アヴァン)
価格:336,000円(完成車)
サイズ:47、49、51、53、55cm
カラー:カーボンレッド、カーボンブルー
問い合わせ先:ダイナソア http://www.dinosaur-gr.com

スペック

フレーム:カーボンモノコック
フォーク:カーボン(ディスクブレーキ対応)
変速機:シマノ・アルテグラ(F)&(R)
ギヤ: シマノ・アルテグラ 50×34T、11-28T(11s)
ホイール:マヴィック・アクシウム
重量:N/A

ロングライドやレースを好むロードバイクファンのために作られたアヴァン。ヘッドチューブはサイズ53で165mmと、同社のレーシングモデル「オルカ」よりも長めだロングライドやレースを好むロードバイクファンのために作られたアヴァン。ヘッドチューブはサイズ53で165mmと、同社のレーシングモデル「オルカ」よりも長めだ
近年のロードバイクの進化と市場動向に合わせて、アヴァンはディスクブレーキ仕様が可能。ハブ幅も130、135mm両方に対応する近年のロードバイクの進化と市場動向に合わせて、アヴァンはディスクブレーキ仕様が可能。ハブ幅も130、135mm両方に対応する
リヤブレーキキャリパーはBBのうしろ、チェーンステー下に付くリヤブレーキキャリパーはBBのうしろ、チェーンステー下に付く

インプレッション BY 松尾修作・米山一輝

米山一輝 サイクリスト編集部のエースライダー。数多くのトップ選手を輩出した東京の名門クラブチームで15年の選手経歴を持つ元レーサーで、現在は国内レースを取材で転戦中米山一輝
サイクリスト編集部のエースライダー。数多くのトップ選手を輩出した東京の名門クラブチームで15年の選手経歴を持つ元レーサーで、現在は国内レースを取材で転戦中

米山 2014年から新しいシリーズとして登場したアヴァンは、ロングライドとレースを念頭に製作されたバイク。全体的にシンプルな印象のバイクだけど、乗ってみてどうだった?

松尾 もっとコンフォート寄りのバイクなのかなと思っていたのですが、モノコックフレームらしい乾いた踏み味と、クイックな動きを楽しめました。反応は良いですし、フレームの設計が窮屈なライディングフォームを求めないので、ハイペースなロングライドに合っていると思います。

米山 しっかしりているけど剛性は高すぎず、巡航が気持ちよかったな。

松尾修作 Neilpryde - Men's Club Pro Cyclingに所属し、キャプテンを務めるプロロードレーサーで、脚質はオールラウンダー。埼玉県・若葉駅近くでバイクサロン「SAKURAMENT」を経営する松尾修作
Neilpryde - Men's Club Pro Cyclingに所属し、キャプテンを務めるプロロードレーサーで、脚質はオールラウンダー。埼玉県・若葉駅近くでバイクサロン「SAKURAMENT」を経営する

松尾 そうですね。下から上まで、一定の加速でスムーズ。少しの起伏に対しても、脚をそのまま回していけばすいすい上っていける良い感触でしたし、シッティング、ダンシング問わずに脚への疲労を低減してくれているようでした。

米山 うん。あとは、スピードの上げ下げは得意な感じではないから、動きの激しいレースにはどうかなと。レースと言ってもエンデューロ系がいいかな。

松尾 ロングライド、レース、それから太いタイヤも泥除けも装備可能なのでツーリングにもいいですよね。オールマイティに走れる1台です。

米山 そう、守備範囲がかなり広い。「あれもこれも付けました!」というお節介な感じではなく、今の多様化しているロードバイクの流れに合わせつつ、楽しさを広げてくれる1台になっている。

松尾 ええ。完成車はキャリパーブレーキを採用していいますが、リヤブレーキをチェーンステー下に設置して、シートステーはスッキリとさせていますね。マウント位置の違いによるブレーキの効きやバイクのの振りなどは気にすることなく従来と変わらずに、気にせず扱えました。

米山 ちなみに、試乗車仕様としてホイールはカンパニョーロ・ボーラワン35が付いていたんだけど、効果抜群のオススメカスタマイズの一例だね。

TEXT BY 齋藤むつみ / PHOTO BY 佐藤正巳


紹介ブランドのショップナビ店舗

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

オルベア(ORBEA)のロードバイク

オルベア バイクインプレッション ロードバイク

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載