絹代さんと走るサイクリング&交流会も開催和歌山・紀ノ川エリアのサイクリングをPR 「魅力UPキャンペーン」で特産品プレゼント

  • 一覧

 和歌山・紀ノ川エリアのサイクリングの楽しさを多くの人に知ってもらおうと、和歌山県那賀振興局と紀の川エリア観光サイクリング推進協議会は「魅力UPキャンペーン」を展開している。おすすめコースの走行会や、感想を話し合う交流会が開かれ、3月23日までの期間中、アンケートに協力すると地元の特産品がプレゼントされる。
産経新聞・和歌山版より)

那賀振興局ロビーには、「サイクルモードインターナショナル2013」大阪会場での出展ブースを再現。サイクリングマップや観光パンフレットも置いてある=岩出市那賀振興局ロビーには、「サイクルモードインターナショナル2013」大阪会場での出展ブースを再現。サイクリングマップや観光パンフレットも置いてある=岩出市

 和歌山県内の岩出市、紀の川市などの川沿いを走る「紀の川自転車道」や「貴志川自転車道」は、川の流れや山々の豊かな自然を楽しみながら爽快にサイクリングが楽しめる。

 同協議会は、県や両市などによって平成24年3月に発足。これまでに、サイクリングマップの作製や、大阪での自転車イベント参加、「ダホン」社製の高級自転車を使ったレンタサイクル事業など多彩な取り組みを展開している。

 今回のキャンペーンでは、サイクリングをした人にアンケートを行い、満足度向上を図るとともに、回答者には抽選で5人に2千円相当の特産品を贈る。

20kmのコースを走り、感想を話し合おう

サイクルライフナビゲーターの絹代さんサイクルライフナビゲーターの絹代さん

 3月2日には、テレビや雑誌などでサイクリングの魅力を発信するサイクルライフナビゲーター、絹代さんと一緒に20kmのコースを走行するサイクリング、ざっくばらんに感想を話し合ったり特産品が当たる交流会「春先取り!サイクリング&交流会」を開催。どちらかのみの参加も可能で、定員はサイクリングが14人(参加費1500円)、交流会は80人(参加無料)。いずれも先着順。

 同協議会は「紀の川エリアをびわ湖や淡路島と並ぶサイクリングスポットに育てたい。今回は初心者にも楽しんでもらえる内容で、実際に走って魅力を知ってもらえれば」と話す。

 参加申し込みは、那賀振興局や和歌山電鉄貴志駅前のレンタサイクル貸し出し窓口などで配布する申込書(同振興局ホームページでも入手可能)に必要事項を記入し、郵送またはファクスで、〒649―6223 岩出市高塚209 紀の川エリア観光サイクリング推進協議会事務局(☎0736-61-0014、ファクス0736-61-1514)へ。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。
  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載