大会・イベント情報2014絶景の“天空ロード”を走ろう! 「立山アルペンヒルクライム2014」が6月21、22日に開催

  • 一覧
立山黒部アルペンルートの類い稀な自然に囲まれながら、難関ヒルクライムコースを堪能できる立山黒部アルペンルートの類い稀な自然に囲まれながら、難関ヒルクライムコースを堪能できる

 富山県の立山黒部アルペンルートで6月21、22日に開催される「立山アルペンヒルクライム2014」ロングコースの申込受付が始まった。「美女平 天空ロード」を自転車で駆け上がる、今回で2回目の大会だ。

 立山黒部アルペンルートは、ラムサール条約登録湿地となった「立山弥陀ヶ原・大日平」や立山カルデラなどの類い稀な自然環境に囲まれた大規模な山岳観光ルート。大会のコースとなる区間は一般車両の乗り入れが禁止された“自然の聖地”で、このルートを自転車で走行できる唯一の機会となる。

 ロングコースは、標高977mの美女平駅から標高2,450mの室堂までの22.3km。標高差1,473m、平均勾配6.6%を一気に駆け上がる。300人限定のレースで、今回はより多くの人に完走してもらえるよう、競技時間を30分拡大する。

 参加費用は宿泊する施設によって金額に差があり、ロングコースの場合は3万6000円~3万9000円。大会参加費、1泊2食の宿泊費、立山駅からコースまでの交通費、自転車の運搬費、ゼッケン・参加賞などが含まれている。

 一方、ネイチャーライドコースは、前日に弥陀ヶ原に宿泊し、標高1930mの弥陀ヶ原特設会場からの距離7.6km、標高差520mで行われる。時間計測はあるが順位はつけず、完走証が発行される。ネイチャーライドコースの詳細発表と申込受付開始は2月10日を予定している。

■「立山アルペンヒルクライム2014」大会概要

開催日:2014年6月21日(土)、22日(日)
開催場所:富山県立山町
主催:立山アルペンヒルクライム組織委員会・実行委員会
募集人数:ロングコース 300人、ネイチャーライドコース 50人(最少催行人員 150人)
参加費用:ロングコース 36,000円~39,000円
申込締切:2014年5月9日(金)
申込方法:エントリーページより

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

イベント ヒルクライム

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載