遊休地を転用、“じてつう”にも便利新しい駐輪場サービス「ペダレスト」がスタート 利用申し込みや決済はウェブで完結

  • 一覧
「PEDALRest」ウェブサイトより「PEDALRest」ウェブサイトより

 自転車通勤などに便利な月ぎめ駐輪場をウェブで検索、申し込みできる新サービス「PEDALRest(ペダレスト)」が、東京都内でスタートした。遊休地を活用した駐輪場展開を手がける「株式会社 自転車創業」が運営する。

 ペダレストは、不動産オーナーから遊休地を借りて駐輪場に転用し、自転車ユーザーに利用してもらうサービス。当初は渋谷区、目黒区、世田谷区エリアに計4カ所の駐輪場を設けてスタートした。駐輪可能台数は合計で30台程度だが、今後はエリアを拡大して駐輪場を増設し、春ごろには数百台の駐輪を可能にする予定だ。また1年以内には時間貸し駐輪場を展開する方針という。

 月ぎめ契約の申し込みや利用が簡単なこともペダレストの特徴だ。申し込み・決済はウェブで完結。実際に駐輪場へ行った際には、指定されたラックに自転車を駐輪するだけで済む。

「PEDALRest」の仕組み「PEDALRest」の仕組み

 運営会社の自転車創業では、ペダレストのウェブサイトにおける「リクエスト」機能で駐輪場開設の希望場所登録を受け付けている。最終的には「目的地から1分以内に駐輪場がある環境を目指している」という。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ペダレスト 駐輪場

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載