title banner

つれづれイタリア~ノ<18>カレンダーは肉体美をアピールする絶好の舞台!? 自転車選手もサッカー選手も脱ぐイタリア

  • 一覧

 皆様、あけましておめでとうございます。年末年始の休暇は十分に楽しめましたか? 私を含め、お腹に溜まった脂肪を見て悔しい思いをしている人は少なくないと思います。「これも年に1回、暴飲暴食が許された時期」と割りきって、ストレスを発散させてしまいましょう。

 新年を迎え、手帳、カレンダーなどを新しくする人も多いでしょう。今回のテーマは、イタリアのカレンダー事情です。

月を見て行動を決めるイタリア人

現役の女性プロ選手たちのカレンダー「I LOVE CYCLING」現役の女性プロ選手たちのカレンダー「I LOVE CYCLING」

 イタリアには、独特なカレンダーがあります。ペット、歌手、スポーツマンや企業を題材にする。世界中でよくあるカレンダーのほかに、宗教的な要素が強いものや、農作物を植える時期を教えてくれるカレンダーなどがあるのです。宗教的なカレンダーには、毎日その日に祝うべき聖人の名前とカソリックの祝日がぎっしりと記載されています。デザインはシンプルで、各家庭や銀行、病院の壁を飾ります。

 新月、満月など月の状態を表す記号の存在にも注目です。イタリアでは、これを見て行動を決める人がいます。たとえば、上弦のタームには髪が早く伸びると信じられていることから、新月には髪を切ってはいけないという言い伝えが現在も守られています。

“お色気の国”のカレンダー

 一方、自転車ショップ、修理店、床屋など男性客の多い場所は別世界。目を見張るばかりの美しい女性が壁を飾ります。彼女たちは基本的には生まれたままの姿。イタリアのタイヤ大手メーカー、ピレッリのカレンダーが一番人気で、有名カメラマンがギリシャ彫刻のような美しい女性たちの素晴らしい写真を撮り、技術を競い合っています。もはやアーティスティックなヌードの領域です。

現役選手ヴァレンティナ・カッレッタ(チーム・アレ・チポッリーニ)自らが脱ぐカレンダー現役選手ヴァレンティナ・カッレッタ(チーム・アレ・チポッリーニ)自らが脱ぐカレンダー

 男性誌や女性誌が付録として売っているヌードカレンダーも大人気。スポーツ選手(男女を問わず)や女優のみならず、一般市民までもがまぶしいほどの肉体美を披露したがります。多くのイタリア人女性にとって、カレンダーを飾ることが女性の頂点に立つことを意味していて、イタリア国営テレビのトップニュースにもなりますよ。

 男性ヌードでは、2001年に「ドンナ・モデルナ」という女性誌が発売したカレンダー「サッカーの一番かっこいい男(I piu’ belli del calcio)」の中で、カンナヴァーロ、デル・ピエーロ、インザーギ、トッティ…といったイタリアが誇る名選手たちが次々に登場し、イタリア人女性の視線を釘付けにしました。今でも人気が高く、バックナンバーが30ユーロを下らない価格で売られています。さすが、お色気の国ならでは!

自転車カレンダーあれこれ

 日本でも人気がある自転車カレンダーは、イタリアでも人気。今年の売れ筋は2つ、“過去のヒーロー路線”と“セクシー路線”です。いくつかのカレンダーを紹介します。

■ヒーロー路線

ファウスト・コッピのカレンダーファウスト・コッピのカレンダー

 今年カレンダーで注目のヒーローは、ファウスト・コッピ(1919~1960)。コッピはジロ・デ・イタリア総合優勝5回、ツール・ド・フランス総合優勝2回を果たした伝説のヒルクライマーです。毎月のページには当時の記事や未公開の写真などが掲載されていて、カレンダーバッグには記念しおりも同封されています。カレンダーのオンラインストアはこちら

コッピカレンダー8月コッピカレンダー8月
コッピカレンダー11月コッピカレンダー11月
ファウスト・コッピのカレンダーが入ったバッグファウスト・コッピのカレンダーが入ったバッグ

 

■セクシー路線

自身のカレンダーを手に持つヴァレンティナ・カッレッタ(チーム・アレ・チポッリーニ)自身のカレンダーを手に持つヴァレンティナ・カッレッタ(チーム・アレ・チポッリーニ)

 これこそがイタリア、やはり熱い!

 以前「Cyclist」にも掲載された、プロBMXライダー飯端美樹が登場する「サイクルパッション」のカレンダーが人気のほか、イタリアが誇るセクシー選手たちのカレンダーが多くあります。特に「チーム・アレ・チポッリーニ」所属の女性選手、ヴァレンティナ・カッレッタ(25歳、フィレンツェ出身)のカレンダーが絶大な人気を誇ります。マリオ・チポッリーニを思わせる肉食系女子の魅力が売り! ウェブサイトはこちら

 「I LOVE CYCLING」というカレンダーにも、選りすぐりの美女たちが登場します。シクロクロス選手のジャズミン・ドッティとシルヴィア・ステヴェナッツィなど、現役のプロ選手がカメラの前でヴェール…いやジャージを脱いだ感じです。公式動画をどうぞ。

◇         ◇

 忘れてはならないのが、イタリアのカレンダーは売り上げの一部が必ず非営利団体に寄付され、難病に苦しむ人などの手助けにもなっているという点。セクシーさがポイントであっても、社会貢献を忘れないのがイタリア人の優しい心の表れなのでしょう。さて、私の部屋を飾るカレンダーは…秘密です。

マルコ・ファヴァロMarco FAVARO(マルコ・ファヴァロ)

イタリア語講師。イタリア外務省のサポートの下、イタリアの言語や文化を世界に普及するダンテ・アリギエーリ協会で、自転車にまつわるイタリア語講座「In Bici」(インビーチ)を担当する。サイクルジャージブランド「カペルミュール」のモデルや、Jスポーツへ「ジロ・デ・イタリア」の情報提供なども行なう。東京都在住。ブログ「チクリスタ・イン・ジャッポーネ

関連記事

この記事のタグ

つれづれイタリア~ノ

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載