UCIランキング1位の強豪チームとタッグモビスター チームに「キャニオン」がバイクを供給 チームカラーの3機種がお目見え

  • 一覧

 ドイツのバイクメーカー「Canyon」(キャニオン)は1月8日、UCIプロチーム「モビスター チーム」(スペイン)へ2014年シーズンよりバイク供給を行なうことを正式に発表した。キャニオンをチームバイクとしているプロチームはほかに「チーム カチューシャ」(ロシア)がある。

「Ultimate CF SLX TEAM MOV」 ©Canyon「Ultimate CF SLX TEAM MOV」 ©Canyon

 モビスター チームが使用するバイクは、オールラウンドに戦える「Ultimate CF SLX TEAM MOV」、高速巡航を得意とするエアロタイプの「Aeroad CF TEAM MOV」、そしてタイムトライアル・マシン「Speedmax CF TEAM MOV」の3モデル。すべて、コンポーネントはカンパニョーロのスーパーレコード EPSが搭載され、フィジークのサドル、カンパニョーロのホイール、コンチネンタルのタイヤが用いられる。

「Aeroad CF TEAM MOV」 ©Canyon「Aeroad CF TEAM MOV」 ©Canyon
「Speedmax CF TEAM MOV」 ©Canyon「Speedmax CF TEAM MOV」 ©Canyon
ツール・ド・フランスを走るモビスター チーム(2013年)ツール・ド・フランスを走るモビスター チーム(2013年)

 モビスター チームは2013年のUCIチームランキング1位の強豪。メンバーには、グランツールもクラシックも狙えるエースのアレハンドロ・バルベルデ(スペイン)、2013年のツール・ド・フランスで総合2位と山岳賞に輝いたナイロアレクサンデル・キンタナ(コロンビア)、現・世界チャンピオンのルイ・コスタ(ポルトガル)をはじめトップ選手が揃う。キャニオンのローマン・アーノルド社長は、「トッププロ選手がキャニオンのバイクにまたがってスタートラインに並ぶ姿を見るのは、とても興奮するだろう。2014年レースシーズンが待ち遠しい」とコメントしている。

 サポート期間については触れられていないものの、アーノルド社長はモビスター チームとの良好なパートナー関係が続くことを期待しているという。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

UCIワールドツアー キャニオン

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載