サイクリスト

御神火ライド2018

新製品情報アメリカン・バイクブランドの老舗「リッチー」から650BサイズのクロモリMTBフレームが登場

  • 一覧

 インターマックスがアメリカのバイクブランド「RITCHEY(リッチー)」の代理店となり、ロードバイク、シクロクロスバイク、MTBのフレームの販売が始まった。

ROAD LOGIC ロードロジック

 約40年前にトム・リッチーが初めて作成したロードフレームをベースに、さまざまな革新技術で改良を加え、誕生した「ROAD LOGIC(ロードロジック)」。

ROAD LOGIC(ロード ロジック)ROAD LOGIC(ロード ロジック)

 インテグラルヘッドを採用しているためカーボンフォークが装着でき、さらにヘッドチューブ長も短く設定されているので、レーシーなポジショニングをとることも可能になっている。また、28cのタイヤまで対応しているため、ロングライドやツーリングでも快適な走行を実現。レース性能と快適性を高次元で両立した、リッチーロジックを体現するフレームだ。

フレームセット:140,000円(税抜)
カラー:ロジックグレー
サイズ:S(49),M(51),L(53),XL(55)
重量:1,769g(55 サイズ)
フォーク:RITCHEY カーボンフォーク
ヘッドセット:RITCHEY WCSヘッドセット インテグラルヘッド1-1/8”
チューブ:トリプルバテットクロモリ

SWIS CROSS スイスクロス

 細身ながらも上下のワン部を広げる事で、1-1/8インチ用インテグラル仕様にしたヘッドチューブなど、リッチー独自のレーシングマインドに基づいて設計されたフレーム。シクロクロスだけでなくオンロードでも快適に走行できる高い性能を備えている。

SWIS CROSS(スイスクロス)SWIS CROSS(スイスクロス)

フレームセット:140,000円(税抜)
カラー:クロスレッド
サイズ:S(49),M(51),L(53),XL(55)
重量:2,349g(55 サイズ、フォーク含む)
フォーク:RITCHEY WCSクロスカーボンフォーク
ヘッドセット:RITCHEY WCSクロスヘッドセット インテグラルヘッド1-1/8”
チューブ:トリプルバテットクロモリ

P-29ER

 MTBワールドカップレジェンドのトーマス・フリシュクネヒトなど、多くのトップライダーとともに開発したフレーム。スライドドロップアウトを採用し、シングルスピードにも対応しているので、さまざまな乗り方が楽しめる。

P-29ERP-29ER

フレーム単体:120,000円(税抜)
カラー:リッチートリコロール
サイズ:15”,17”,19”,21”
重量:2,150g(19”サイズ)
ヘッド:インテグラルヘッド1-1/8インチ ※ヘッドパーツは付属しない
チューブ:トリプルバテットクロモリ
※サスペンションフォーク ストローク推奨値 100mm

P-650B

 近年注目を浴びる、650BサイズのMTBフレーム。リッチーは30年以上前の1977年に、このサイズの有効性を見抜き設計していた。そこから数多くの改良を加え誕生したP-650B。細身のヘッドチューブや、ベントしたダウンチューブなど、リッチーの技術が詰まっている。

P-650BP-650B

フレーム単体:115,000円(税抜)
カラー:リッチートリコロール
サイズ:15”,17”,19”,21”
重量:2,027g(17”サイズ)
ヘッド:インテグラルヘッド1-1/8インチ ※ヘッドパーツは付属しない
チューブ:トリプルバテットクロモリ
※サスペンションフォーク ストローク推奨値 100mm

関連記事

この記事のタグ

インターマックス リッチー 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
CyclistポケットTシャツ

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載