19歳の高橋由圭がトライアウトで新加入女子自転車チーム「Ready Go JAPAN」が2014年体制を発表 自転車スポーツ啓蒙にも注力

  • 一覧
Ready Go JAPANの2014メンバー。(上段左より)米田和美、町田友梨恵、(中段左より)寺田有希、伊藤千紘、斉藤千夏、(下段左より)若松陽子、高橋由圭Ready Go JAPANの2014メンバー。(上段左より)米田和美、町田友梨恵、(中段左より)寺田有希、伊藤千紘、斉藤千夏、(下段左より)若松陽子、高橋由圭

 NPO法人サイクリスト国際交流協会は、同法人が活動を支援する女子自転車ロードレースチーム「Ready Go JAPAN」(レディー・ゴー・ジャパン)の2014シーズンの体制を発表した。昨年12月に行なわれたトライアウトの合格者1人が新たに加わり、選手7人体制でレース活動に臨む。

 トライアウトに合格したのは、埼玉県出身の高橋由圭(たかはし・ゆうか)選手。シンクロナイズドスイミングやトライアスロン競技の経験をもつ19歳の若手で、サテライト選手として所属することが決定した。チームは高橋選手を含むサテライト選手5人と、米田和美選手、町田友梨恵選手の正選手2人を合わせた7人体制。一方、昨年のJフェミニンツアーでジュニア王者となった伊藤杏菜選手は、中京大学に進学し、同校自転車競技部で活動することになった。

 2013年にチーム活動5年目を迎えたレディー・ゴー・ジャパンは、2020年の開催が決定した東京五輪への日本代表選手輩出を最大の目標に、2014年はレース活動と並行して、「UCI公認の女子国際ロードレースの国内開催」の実現を目指し、自転車スポーツ啓蒙活動に力を入れていくという。


■正選手
米田 和美(北海道・44才)
町田 友梨恵(埼玉県・27歳)

■サテライト選手
寺田 有希(愛知県・16歳)
伊藤 千紘(埼玉県・30歳)
斉藤 千夏(千葉県・32歳)
若松 陽子(埼玉県・25歳)
高橋 由圭(埼玉県・19歳)

■オフィシャルスポンサー
・三和エナジー株式会社 ※生分解性潤滑油「BIOBLEND」

■オフィシャルサプライヤー
・株式会社ASK TRADING:BOMA カーボンフレームおよびホイール
・Champion System Japan:チームオリジナルジャージ
・ミシュラン(株式会社日直商会):タイヤ
・株式会社オージーケーカブト:ヘルメット、アイウエア、ボトル、バーテープなど
・パワープロダクション(江崎グリコ株式会社):サプリメント一式
・FALCON(パワーアップジャパン株式会社):整備ケミカル用品
・コーワ株式会社:自転車専用輸送箱「BTB 輪行箱」
・武田レッグウェア(株)、エムエムプランニング(株):高機能ソックス「R×L SOCKS」シリーズ
・株式会社キャットアイ

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。
  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載