大会・イベント情報2014「茨城シクロクロス」第2回大会、取手市で2月末開催 関東エリアのシーズンラストレース

  • 一覧
10月に開催された第1回大会のようす(オンザロード提供)10月に開催された第1回大会のようす(オンザロード提供)

 茨城県取手市で10月に開催され好評だった「茨城シクロクロス大会」が、来年2月23日に第2回大会を開催する。今回もAJOCC(日本シクロクロス競技主催者協会)認定の公式大会で、東日本エリアではシーズン最後のAJOCC認定大会となる。

 大会は茨城県自転車競技連盟が主催し、茨城県のスポーツサイクルプロショップ「オンザロード」が中心となる「スポーツサイクル普及委員会」が共催として名を連ねる。関東のシクロクロスシーンを盛り上げるために、「今シーズン中にもう1回!」との声に応える形で開催を決めた。

 会場は第1回と同様、利根川と牛久沼の中間に位置する「小貝川リバーサイドパーク」。約2kmの特設オフロードコースが設けられ、日本自転車競技連盟のシクロクロス競技規則によりレース運営が行なわれる。

秋晴れに恵まれた第1回大会(オンザロード提供)秋晴れに恵まれた第1回大会(オンザロード提供)

 カテゴリーは、男子はAJOCCカテゴリーに基づくカテゴリー1、2と、それ以外を対象としたカテゴリー3、40歳以上対象のマスターズ。女子はL1とL2の2カテゴリー。さらに、中学生クラスと小学生クラスも開催される。

 カテゴリー1と女子L1はシクロクロスバイクのみ出走可能だが、他のカテゴリーでは使用する車両形式の規制はない。

 参加申し込みはスポーツエントリーから、締め切りは2月9日となっている。

「第2回茨城シクロクロス大会 兼関東クロス第3戦」大会概要
内容:1周約2kmのオフロードコースを用いてのシクロクロスレース。
   日本自転車競技連盟シクロクロス競技規則に則り行う。
開催日:2014年2月23日(日)
主催:茨城県自転車競技連盟
共催:スポーツサイクル普及委員会
会場:茨城県取手市中内「小貝川リバーサイドパーク」
参加資格:健康な小学生以上の男女(未成年者は誓約書に保護者の同意がある者)
参加カテゴリー:カテゴリー1、カテゴリー2、カテゴリー3、マスターズ
        女子L1、女子L2、中学生、小学生4~6年、小学生1~3年
参加費:カテゴリー1~3、マスターズ、女子L1,L2 … 3,500円
    中学生、小学生 … 2,000円
募集定員:200名
募集期間:2014年2月9日(日)まで
申込方法:スポーツエントリー(参加カテゴリー、参加費、スケジュール詳細もこちらへ)

この記事のタグ

イベント シクロクロス

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載