2013年 年末特別企画転職を機にはじめての自転車旅行に挑戦! 「自転車とっておき写真&ストーリー」<上>

  • 一覧

 Cyclistの年末特別企画「自転車とっておき写真&ストーリー」に、読者の皆さんからたくさんの投稿をお寄せいただきました。ありがとうございました! サイクリングやツーリング、トレイルライド、イベント出場など、皆さんの今年を象徴する写真の数々には、思い出のメッセージも添えられています。全3回で紹介します。

◇      ◇

■ラフロイグさん(東京)

 転職を機にはじめての自転車旅行に挑戦しました。トラブル、出会いなど普通に生きていたらまず起こらない事を沢山経験して、入道崎(にゅうどうざき)に到着。東京~秋田間1000kmを5日間で走り、疲れで半開きの目に飛び込んできたものは、言葉では言い表せない幻想的な光の世界でした。 →ブログ「で、結局何がしたいんだ?」

 

■やまちゃん(群馬)

 テニスの夏合宿では毎年訪れていますが、ハルヒル(榛名山ヒルクライム in 高崎)出場のために乗りはじめた自転車で、初めて碓氷峠を上り、軽井沢まで走りました。“いい思い出”では終わらせないで、来年も自転車で行こうと思います。

 

■いまさん(大阪)

 ロードバイクに乗り始めて2周年を記念して、2013年10月、大阪から尾道まで2日間の1人旅を計画しました。目的地は知人のお蕎麦屋さん。自転車を整備し、自作のキューシート(進行表)を用意し、装備をいかに減らすかなどを考えて準備しました。無事に走り切れたときの充実感と美味しいお蕎麦は、たまりませんでした。写真は尾道の海を眺める愛車「RUBY」です。

 

■マサユキさん(神奈川)

 今朝、夫と18歳の息子が、初めて2人でロードレーサーに乗ってツーリングへ出かけて行きました! 長距離を走り、あちこちでおいしいものを食べながら男同士で一日過ごすようです。夫は50歳になり人生を楽しむようになりました。イイ事だね。(妻のLINE投稿より)

 

■フートさん(岩手)

 初めての大会は、2013年7月に開催された「きたかみ夏油高原ヒルクライム」。バイク歴1カ月の僕にとって、キツイ坂の連続は疲れ果てるものでした。それでも、ゴールで待っていた仲間が作ってくれた花冠で、一日の疲れが吹き飛びました。来年はより多くの大会に参加したい!

 

■オオキさん(栃木)

 大学の夏休みに自転車ひとり旅へ。宇都宮市の自宅から日本最北端の宗谷岬まで行き、その後も旅を続けて帰るまでの走行距離は2000km超に! それまで日帰りツーリングしかしたことなかったのに(笑) ここには書ききれない程の出来事もぜんぶまとめて良い思い出です。次は日本最南端!?

 

■tmkさん(茨城)

 ツール・ド・フランスの面白さを感じ、ここ数年テレビで観戦していたところ、「さいたまクリテリウム」が決定! 指折り数えて楽しみにしていましたが、天気予報はまさかの台風マーク。例え中止でも何か残したいと「てるてる坊主」 を作りました。そして、ウソのように晴れた当日、てるてる坊主をカバンに提げてさいたまへ向かいました。

 

■ponicさん(千葉)

 2013年9月に、東京湾~日本海往復を決行! 3日間の行程のうち2日目、3日目は雨に降られましたが、720kmを無事完走することができました。国道最高地点の渋峠も制覇し、今年最大の冒険になりました! →ブログ「ごーいんぐまいうぇい!」

 

<中>62歳の私と61歳の妻でタイへ輪行の旅

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

とっておき写真&ストーリー2013

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載