マグロで有名な三崎港へも手軽にアクセス三浦半島の魅力を味わおう 神奈川・三浦海岸駅でレンタサイクル「みうチャリ」スタート

  • 一覧
剱崎灯台など、三浦半島のさまざまな魅力を味わいながら走れる「みうチャリ」剱崎灯台など、三浦半島のさまざまな魅力を味わいながら走れる「みうチャリ」

 駐輪場管理事業などを手がける日本コンピュータ・ダイナミクス(東京都品川区)は、観光需要の取り込みに向け、京浜急行三浦海岸駅(神奈川県三浦市)でレンタサイクル事業を開始した。同駅前にある駐輪場にレンタサイクル用自転車を6台設置、今後の利用状況に応じて増台を図る。サービス名は「みうチャリ」で、24時間500円で貸し出す。

 事前予約は受け付けておらず、利用するには三浦海岸駅に到着後、携帯電話で同社のサポートセンター(0120-356-621)に連絡する。その後、センターから連絡が入り、利用開始となる。三浦半島はサイクリングコースとして人気が高まっており、手軽に同駅から三崎港をめぐるコースを楽しむことができる。

 同社によると、三浦海岸駅周辺は比較的交通量が少なく、落ち着いて走ることができるという。

産経新聞・神奈川版より)

見晴らしのいい田園風景の先に、三崎港や城ケ島といった観光スポットがある見晴らしのいい田園風景の先に、三崎港や城ケ島といった観光スポットがある
みうチャリが設置された駐輪場みうチャリが設置された駐輪場

関連記事

この記事のタグ

レンタサイクル/バイクシェアリング

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
CyclistポケットTシャツ

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載