【大会・イベント情報2012】レースに向けてパワーアップ?! ヒルクライム「高千穂 天岩戸プレ大会」前日にパワースポット巡り

  • 一覧
高千穂神社高千穂神社

 天岩戸伝説の地とされる宮崎県高千穂町で8月19日に初開催される「ヒルクライムチャレンジシリーズ2012 高千穂 天岩戸プレ大会」。それにあわせて、高千穂周辺の神社や景勝地を自転車で巡る「パワースポット サイクリングツアー」がレース前日の18日に行われる。大会にエントリーした選手はもちろん、家族や応援の仲間もレンタサイクルなどで参加できる。神々の霊気を受けて、レース本番にパワーアップできる?!

 パワースポット サイクリングツアーは、18日正午にレース会場となる高千穂町総合公園をスタート。高さ80m~100mもの断崖が7kmにわたって続く「高千穂峡」の絶景や、古来よりこの地域の総社とされた「高千穂神社」、天岩戸を御神体とする「天岩戸神社」などをめぐる。

高千穂峡高千穂峡
天岩戸神社天岩戸神社

 所要時間は約3時間半。各観光スポットではガイドによる案内があるほか、移動中もトップクラスのライダーがサポートしてくれる。また解散後は、翌日のレースに向けてコースの試走もOK。大会前日の午後を有意義に過ごすことができそうだ。

天安河原天安河原

 高千穂町は、アマテラスオオミカミ(天照大神)の孫、ニニギノミコトが、乱れた地上界を治めるため天界から遣わされた 「天孫降臨」の地と言い伝えられ、アマテラスオオミカミがこもった天岩戸とされる岩窟も町内にある。今回のヒルクライム「高千穂 天岩戸プレ大会」は、地域の夏祭りと連動した手作り運営が特徴。「パワースポット サイクリングツアー」は、高千穂町の魅力を紹介し、選手と地元の人々が触れ合う機会として企画された。

 「パワースポット サイクリングツアー」の参加は1人3,000円。電動式のレンタサイクルは1時間300円(10台まで、要予約)。申込み締め切りは8月13日。
■参加申込み:「パワースポット サイクリングツアー」の詳細(PDF)

この記事のタグ

ヒルクライムチャレンジシリーズ

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載