風を防いで湿気を放出本格的な冬仕様の「SUGOi」防寒ジャケット&ビブタイツ 5~10℃の気温に最適

  • 一覧
SUGOi「RS 180 ジャケット」LTS(ロータス)SUGOi「RS 180 ジャケット」LTS(ロータス)

 サイクルウェアブランド「SUGOi」の秋冬モデルは、3つの温度帯を目安に選ぶことができる。寒さが本格化する12月以降は、気温5~10℃に適した「冬の本格仕様」ウェアが活躍する。防風透湿素材を使うことで、冷えの大きな原因となる風を防ぎ、体が温まってきたら湿気を放出する構造になっている。

 寒過ぎない季節、地方に適した「RS 180 ジャケット」は、温かくてしなやかな着心地。風を防いで湿気を通すソフトシェル材の内側には、メッシュ素材を採用した。ムレやベタつきを排除することで、身軽に走ることができる。

SUGOi「RS 180 ジャケット」BKM(ブラック / マタドール)SUGOi「RS 180 ジャケット」BKM(ブラック / マタドール)

■「RS 180 ジャケット」
価格:19,950円
カラー:LTS(ロータス),BKM(ブラック / マタドール)
サイズ:S, M, L


SUGOi「RS ゼロ ビブタイツ」SUGOi「RS ゼロ ビブタイツ」

 「RS ゼロ ビブタイツ」は、腹部とひざにストレッチ性のある防風透湿素材「ファイヤーウォール 260」を配置。サイクリング中に冷えがちで、しかも冷えが苦手な2カ所を防風素材でガードしている。他の箇所には通気性、保温性、ストレッチ性の高いフリース素材「ミッドゼロ」を配置した。動きの良さと適度な防寒性をいかした、パフォーマンスを求めるライダーのための防寒防風ビブタイツだ。

■「RS ゼロ ビブタイツ」
価格:18,900円
カラー:BLK(ブラック)
サイズ:S, M, L, X


この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

スゴイ

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載