CYCLE MODE 2013新登場の「ド真ん中モール」 ファッションゾーンでサイクルアパレルのトレンドチェック!

  • 一覧

 サイクルモード2013で新登場した「“楽しさ”ド真ん中モール」では、最新サイクルアパレルのトレンドを紹介する「ネオ・バイシクルファッションゾーン」があり、カラフルで実用的なウエアやヘルメット、バッグなどを見ることができた。

テーラーメードの着心地を自転車でも 「feeb」

上質でエレガントなファッションを楽しめる「feeb」上質でエレガントなファッションを楽しめる「feeb」

 印象的だったのは、テーラーメードのノウハウを生かし、機能的なディテールで着心地の良い「feeb」(フィーブ)だ。ツイードジャケットや帽子、バッグなどの他、オーダーメードのサイクリングレザースニーカーが展示されていた。サンプルから色を選ぶが、2色でオーダーも可能。男性だけではなく、女性からの問い合わせも多く、女性用サイズのトライアルサンプルもあった。

浅草生まれのサイクルアパレルブランド 「リンプロジェクト」

自転車と旅というテーマに精通する「リンプロジェクト」自転車と旅というテーマに精通する「リンプロジェクト」

 久しぶりにサイクルモードに帰ってきた「リンプロジェクト」。自転車用のカジュアルパンツとカスクはもうお馴染みの商品だが、グローブやポンチョなどのロングラン商品以外にも新しいアイテムが年々追加され、自転車に乗るときに使いたいものがより充実していた。

ニーズに答えて制作したブロンプトン用の「コミューターバッグ」ニーズに答えて制作したブロンプトン用の「コミューターバッグ」

 オススメを聞くと、真っ先に上がったのがブロンプトンのキャリアフレームSに取り付けられる「コミューターバッグ」。約16Lの大きさと、サイドリフレクターや防水性のあるナイロン生地など、自転車用として機能的で、着脱式ショルダーストラップが付いているので、自転車を降りた時にはショルダーバッグとして活躍する。また、リヤキャリア用の「リヤバッグターポリン」もあるので、興味がわいたら浅草の直営店を訪れてみてほしい。

カスクをモチーフにしたフォルダブルヘルメット 「CARRERA」

来場者に商品を紹介していた代表のジャン ピエロ・チッティさんと営業の高橋さん来場者に商品を紹介していた代表のジャン ピエロ・チッティさんと営業の高橋さん

 イタリアのヘルメットブランド、「CARRERA」(カレラ)を取り扱う「アイシージャパン」のコーナーでは、ポップでコンパクトに持ち運べる「フォルダブルヘルメット」を展示。単色のほか、グランドツアーエディションとして、アルカンシェル、フランス、イタリア、スペインカラーが取り揃えられていた。フレキシブルなヘルメットデザインは通気性も抜群。フィット感を高める調節機構も付いている。

 また、イヴァン・バッソも愛用する、「テクノジェルピロー」も合わせて展示されていた。低反発まくらとは触り心地が異なり、水のように柔らかいが、包み込むような沈み感で、心地よく寝られそうだった。

トップアスリートが愛用するイタリアの新感覚ジェル枕トップアスリートが愛用するイタリアの新感覚ジェル枕

着せ替えができるヘルメット 「YAKKAI」

帽子のような「YAKKAI」のヘルメット帽子のような「YAKKAI」のヘルメット

 デンマークのカジュアルヘルメットブランド「YAKKAI」(ヤッカイ)にはキッズライン(Sサイズ)もある。帽子のようにかぶれるデザインで、大人用と同様にベースを選び、好みのアウターカバーを選んで使用する。ベースのSサイズヘルメットの内周は51〜54cm、重量はカタログ値で240gだ。

水玉柄がアイコン 「narifuri」

ハイセンスなサイクルアパレルが揃う「narifuri」ハイセンスなサイクルアパレルが揃う「narifuri」

 「narifuri」(ナリフリ)のコーナーで注目を集めていたのは、ポケットに工具を詰め込んだミッキーが大きくプリントされた「メカニックミッキー サイクルジャージ」だ。ドット柄と相まって、そのオシャレさに、女性が多く立ち止まって見ていた。

この記事のタグ

カレラ サイクルモード2013 ナリフリ フィーブ ヤッカイ リンプロジェクト

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載