CYCLE MODE 2013最上級モデルでバーチャルタイムトライアル! 試乗サイクリングも コーダーブルーム

  • 一覧

 ホダカが展開するスポーツバイクブランド「コーダーブルーム」のブースでは、同社のバイクにより親しんでもらえるよう、通常の試乗とともに、ブース内でのバーチャルタイムトライアルや、会場外でのミニサイクリングツアーなどの企画が催されている。

コーダーブルームのブースコーダーブルームのブース

 試乗車には、ロードバイクの「Farna」(ファーナ)シリーズとクロスバイクの「Rail」(レイル)シリーズを用意。会場内で通常の試乗車貸出しも行うが、これとは別に1日3回、「MAKUHARI miniサイクリングツアー」と題した、約9kmのサイクリングを実施。フルモデルチェンジで大幅に軽量化されたレイルシリーズなど、最新のマシンを「しっかり乗って」体感することができる。

ブース内ではバーチャルタイムトライアル選手権を実施ブース内ではバーチャルタイムトライアル選手権を実施
好タイムを記録した参加者にはオリジナルのアヘッドスペーサー&キャップが好タイムを記録した参加者にはオリジナルのアヘッドスペーサー&キャップが
ハンドル周りのちょっとしたアクセントに[/caption]

 またブースでは、1日4回「バーチャルタイムトライアル選手権」を開催。固定ローラーに据え付けられたフラッグシップモデル「ファーナ9000」で500mのタイムを測定し、40秒を切った参加者には、コーダーブルームオリジナルのアヘッドスペーサー&キャップがプレゼントされる。

「みなさん、ぜひ参加してくださいね~」「みなさん、ぜひ参加してくださいね~」

 さらに3日間の会期でトップタイムの参加者には、「ファーナ9000」の実車がプレゼントされる。フルカーボン・フルデュラエースのスーパーバイクを手に入れるチャンスなので、脚に自信のある人はぜひ参加してみよう。



この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

コーダーブルーム サイクルモード2013

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載